2008-02-23

楽しい一日

最近独り言めいたこと書いてます。あまりネタない。

今朝もテレビでフォート・マイヤーズからのレポートを見ました。あれって要は選手が練習している場面を垂れ流しながらNESNのキャスターがあーだこーだと話しているだけなんですけど去年とほとんど変わらないメンバーを見ていると早くリングセレモニーみたいなぁと思えてきます。

リングといえばボンちゃんやレスター、ペドロイヤみたく初めてもらう人もいればシリングみたく3つ、ティムリンは4つ?とA-Rodの無限大もらう人もいるんですね。あ、1つでも無限大になるわけか(≧∇≦)

で、スプリングトレーニング見てエネルギーの湧いてきた勢いで雪かきを一気にしました。1時間くらいかな、ドライブウェイとか階段とか。それからひさしぶりに韓国料理食べに行ってまんぷくになったあと近所の学校のキャンパス内にあるスロープで雪そり遊び。これが最高に楽しかった!行く途中、遊び帰りと見られる親子連れがいたからどうだった?って聞いたら"Fabulous! こぶもあって楽しいわよ~"だって。行ってみたらきちんと整備されていて、木に万一ぶつかっても怪我しないように干草のガードがついてた。きゃーきゃー言いながら10回くらい滑ってきました。うちらはL.L. Beanで買った立派なそりで滑ったんだけどそこの学校の学生ときたらゴミ箱のふたやら食堂のおぼんやらなんでもありで遊んでた。そして割れたフタが無残にも転がっていた。。。(カメラもって行かなかったので勝手に想像してください)

昨日ジョインしたキーパーリーグでいきなりドラフトが始まったのでしかもオーバーオールのドラ1もらってしまったのであたふたと獲れる選手探しました。めぼしい選手はキープされているのになぜかマニーがFAでころがっている。。。。これは何かのワナか?と思いつついただきました。ポジションプレーヤーはすでにキーパーでたくさんいるからピッチャーほしかったんだけどマニーをパスするなんてできない(;→д←)

なので今年は思い切りBad Manになってください。

☆ めでたく息子さん誕生のためキャンプインが遅れていたBobby Kieltyが今日到着。これで今度こそスプリング・トレーニングだよ。全員集合!です。

☆ マニーが代理人をスコット・ボラスにする。でも来年、さ来年のオプションはチーム側にあるからFAにならない限り出番あるのか。

人気Blogランキング

2008-02-22

ボストンは大雪

昨日から今日の大雪警報が出ていたので家で働いておりました。
テレビちょこっとつけたらNESNではフォート・マイヤーズから生中継が!
マニーが歩いているとファンが「マーニー!マーニー!」ってマニーコール(≧∇≦)
暖かいんだろうなぁと思ってiPodのお天気にフォート・マイヤーズも追加してみました。

ボストン、東京、ニューヨークと比べてこんなにボストンが寒いのがわかります。



とか言っても家全体に暖房が行き渡ってるので実はそれほど寒くなかったりします。
雪かきすると汗かくしって汗かくほど雪かきしないといけない。一日中降ってたし(´;ω;`)

.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*

今年もファンタジーベースボールをやります。これで3年目。ヘタのヨコズキ。
「誘われるうちが華」が基本なので誘われたら断りません。で、去年お世話になったリーグに今年も2つ参加。今年は空きが出たからと声をかけていただいたのでキーパーリーグもやります。これはマイナーリーガーも持てるんで前からやってみたいなぁと思っていた形式。ルールが複雑そうなんで今年はどんなか様子見にしよう。ジーター引き継いでるみたいなのが気になる(≧ω≦)

.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*

Cocoはたくさん試合に出たいからトレードしてくれって言ってるんですけど、今はいい話ない限り動かさないほうがいいんじゃないかと思います。じきにどこかの誰かケガして必要になるんじゃないかと。そうなったら高く売りましょう。

人気Blogランキング

ジャコビーくんの記事 その2





前半はこちら


だからといってエルスベリーがスポーツ・ステータス・シンボルとなったことを楽しんでいないわけではない。新しいブルーのエスカレード、iPhone、クローゼットいっぱいになるほどのぎらぎらのスニーカー。しかし他のプレイヤーがオフシーズンにクリスピークリームをがつがつ食べているあいだ、エルスベリーは長いことトレーナーをしてくれているMatt Jamesとトレーニングをしていた。その内容は明かしてくれないが、それは週6日のトレーニング(ウェイト、水泳、ヨガなど)である。

この冬スコット・ボラスを雇ったと同時にヨハン・サンタナのトレード相手として名前が挙がった。「もちろんボストンに残りたいさ。」「トレードのことはラジオやESPNでよく聞くだろ。なんか『え!オレ、トレードされたの?』みたいな。」

エルスベリーには1年半つきあっているガールフレンドがいる。オレゴン出身の23才、今はニューヨークの教育関係の会社で働いている。二人はオレゴンステート大のときから友だちだった。彼女がベビーシッターにメイン州に行ったとき、エルスベリーはAA(メイン州ポートランド)でプレイしていた。「食事しに行って話をしたら楽しかったんだ。もしあのつまんないこと言ってたらつきあってなかっただろうな。」優勝パレードのとき何千人もの女性ファンがエルスベリーにサインを掲げていたが、それを見たら彼女はどう思うと思う?「あれが20分も続くならいい加減面白がらなくなるだろうな。」

彼の取り巻きはオレゴンステートのときから知り合いの連中だ。Blazersの試合を見たり、食事に出かけたり、フットボールの試合見たり。みんなには1つだけルールがある。「決して野球の話はしない。」エルスベリーは言った。「リラックスしたいんだ。。。カラオケ行く夜もあればぼーとする日もある。」レッドソックスのクラブハウスではダスティン・ペドロイアとはライバルのようないい関係を持っている。「あいつがアリゾナステート大にいたときオレたちは一度も勝てなかったって言うんだ。だからお前は一度もカレッジワールドシリーズに行かなかっただろって言ってやるのさ。」

今季、エルスベリーの目標はもっと質を向上させることだ。まだまだ自分を証明しないといけないということを知っている。「中途半端になりたくないんだ。どんどんよくなるぞ。そうすれば結果は出る。」もしも野球をしてないならなにしてた?エルスベリーは瞬きもせずに言った「NFL。ワイドレシーバーだ。」

「本気か?」

ちょっと考えてから言った「それかNBAかな。」

おしまい。

☆ 05年、エルスベリーのいたオレゴンステートはカレッジワールドシリーズ(CWS)に進みました(でも優勝はしなかった。)。ペドロイアはどうしてもCWSに行きたいからと資金がないからと言っていたアリゾナステートに自分の奨学金を返上してもいいからそのお金で優秀な選手を取ってくれと直訴しましたが彼のいる間にCWSへ行くことなくレッドソックスにドラフトされました(04年)。05年にアリゾナステート大がCWSに進んだとき監督はキャップの裏にペドロイアの名前を刻み、CWSでプレイすることなかったペドロイアを想ったという美談を読んだことあります。


人気Blogランキング

2008-02-21

マニーへのインタビュー


Bad Man



マニーがたくさんしゃべりました。

「今年は素晴らしいチームになった。どうなるか見てみよう。」

(どのくらいレッドソックスのユニフォームを着たいと思っているか?)
「キャリアをここで終えられるといいね。でもそれはあちら次第だ。もしだめならよそへ行ってプレイするさ。まだプレイできるって以外何が言える?小切手を切るのはオレじゃないしな。」

(契約の状況(今年最後)からいってソックスにこれだけできるんだってとこ見せたいか?)
「いや、あちらはオレがプレイできるってしってるさ。無理しようとは思わない。ただマニーであるってところを見せるだけさ。」

(去年のことはどう思う?成績は少し落ちたようだけど)
「そうだなぁ。07年はグレイトだった。たくさん学んだし。自分個人の成績なんてワールドシリーズリングとトレードするさ。またリングをもらえるんだ。すごくうれしいよ。」

(春の間にレッドソックスと契約延長の話を持ちかけるか)
「いや、そういうのは自分からは聞かない。自分がどんな状況かはわかている。ただプレイするだけだ。彼らに決めてもらうよ。」

(ここにいてハッピー?)
「あぁハッピーさ。」

(2つ目のリング。どんな感じ?)
「グレイトだぜ。一度ももらえない選手もたくさんいるんだ。テッド・ウィリアムスとかたくさんの選手がレッドソックスでプレイしたんだ。でもリングはもらえなかった。もらえたってだけでハッピーだしうれしいね。」

(ここにいたくないってときが長くあった。何が変わった?)
「大人になったんだ。今はここに残りたいね。でもそれはオレが決めることじゃない。」

(このチームに来たときの期待とくらべてボストンはどうだ?)
「ボストンはボストンだ。自分を変えようと思わない。ここにいるのが自分の仕事だと思ってる。ボストンでキャリアを終えたいね。でもそれはオレが決めることじゃない。」 ← くどい

(ボストンにいるってこととチームメイトは関係あるか)
「それはまったくない。自分だけが関係あることだ。オレ様がプレイしないといけない。みんながオレのためにプレイしてくれるわけじゃない。」

(Papiが昨日マニーは今年モンスターイヤーを迎えると言ったけどどうしてそういったんだと思う?)
「さあね。ただプレイするだけだ。どうなるかはしらないよ。」

(あちら次第だって言うけど、それはシーズン前に何かするのはあちら次第ってことか?)
「いやいや、『OK、君に払うよ』っていうのは彼らだ。オフィスへ行って4年契約を要求したりするのはオレじゃない。今年やってみて戻ってほしいって彼らが思うなら戻るよ。」

(Julio Francoみたいになりたいって言ってたけどいくつになるまで野球するつもり?)
「車輪が落ちるまでやるつもりさ。API(アリゾナのトレーニング場)はすごいね。これからもあそこに行こうと思う。」

(もしもチームが『オプションのことは忘れよう。長期契約の話をしよう』と言ってきたらどうする?)
「シーズン後になんていってくるか待つし、話は聞くつもりだ。シーズン中はそういう交渉はしたくない。」

(去年のALCSでインディアンズに3-1となったとき。。。)
「それはもう過去のこと。そんな話はしたくないね。来年の話にしてくれ。」

で、インタビューおしまい。

"I want to play the game, finish my year, and whatever happens, happens."


人気Blogランキング

Christopher Trotman Nixon

Trot Nixonはアリゾナ・ダイアモンドバックスとマイナーリーグ契約をしました。
がんばってメジャーにあがってちょうだい!




2003年ALDS Game 3
延長11回サヨナラホームラン

デーモン「引退を考えた」Aロッド「娘がいたなら」

☆ ジョニー・デーモン「去年の今頃は疲れ果てて本気で引退を考えた。」

うーん、何十ミリオンドルを目の前にして引退するおばかどこにいる?

NYYの反応は「もうちょっとで引退したのか。残念」ってファンも冷たい(笑)。

☆ ARod「僕には2人の娘がいる。正確には一人で、もう一人はもうすぐ生まれるんだが。もし娘が一人いるならアンディ・ペティットと結婚させたいね。あいつはこれまで会った中でも最高の人間だ。まぁ年の差は大きいけど何があるか誰もわからないしな」

意味不明です。

あ、それと「去年はドーピングの検査を9~10回受けた」と大げさに言ったら言葉どおりにとられてしまい「ほんとは2回以上テストされただけだ。口は災いの元だな」と反省くんに。


それよりマニーだ!

人気Blogランキング

2008-02-20

ボスのボスは誰だ?

SIが独断と偏見で選んだMLBのGMトップ10です。

1. Theo Epstein, Red Sox
2. Billy Beane, A's
3. Dave Dombrowski, Tiger
4. Mark Shapiro, Indians
5. Brian Cashman, Yankees
6. Pat Gillick, Phillies
7. Josh Byrnes, Diamondbacks
8. Omar Minaya, Mets
9. Dan O'Dowd, Rockies
10T. Ken Williams, White Sox
10T. Kevin Towers, Padres

次点: Andrew Friedman, Rays; Jon Daniels, Rangers; Dayton Moore
判断するには時期早急: Tony Reagins, Angels; John Mozeliak, Cardinals; Neal Huntington, Pirates; Michael Hill, Marlins

これが絶対のランキングとも思えないけどTheoはよくやってくれてます。4年間で優勝2回してるし。

人気Blogランキング

2/28からの先発ピッチャーその他

* 2/28 vs. Boston College (1:05 p.m. at City of Palms Park)
スターター: Josh Beckett (その後 Kyle Snyder)

* 2/28 vs. Northeastern (6:05 p.m. at City of Palms Park)
スターター: Justin Masterson (その後 Craig Hansen, Michael Bowden他)

* 2/29 vs. Twins (7:05 p.m. at Hammond Stadium)
スターター: Daisuke Matsuzaka (その後 Julian Tavarez, Hideki Okajima)

* 3/1 vs. Twins (1:05 p.m. at Hammond Stadium)
スターター: Jon Lester (その後 Devern Hansack, David Pauley)

* 3/2 vs. Twins (1:05 p.m. at City of Palms Park)
スターター: Tim Wakefield, Clay Buchholz

一つ残らずたのしみ~(^-^)

☆ 今日はポジションプレイヤーのキャンプインの日でもあります。
マニーもきちんときました。写真あったらあとで載せよ♪



と思ったらあったのはマニーの車だけ(笑)



しょうがないからジャコビーくん


人気Blogランキング

スプリングトレーニングのブログ

ESPNのサイトで各チームのスプリングトレーニングでのできごとを細かく載せているブログを発見しました。

Miguel Cabreraがタイガースのクラブハウスに初めて来てロッカーがレンテリアとシェフィールドの真ん中と知って大興奮。「まるでビッグリーグの初日に戻った気分だ」と言った、とか

Hunter Penceがバスルームのガラスドアにぶつかって数箇所切った、とか

Mark Teixeiraは今年はコントラクトイヤーだけど「仲間は誰もそんなこと気にしちゃいないさ」と言ったがChipper JonesやJohn Smoltzは再契約してほしいと言っている

なんてのが載ってます。

人気Blogランキング

2008-02-19

Jed Lowrieの声を聞く

そういえば夕方ラジオからふとレッドソックスの選手の誰かにインタビューをしているのが流れてきました。

たいがいは声聞いただけで顔が浮かぶんだけど(また自慢)この声には聞き覚えなし。誰かなぁ?Sean Caseyか?とか思っていたら

「スタンフォードではクリス・カーターがいて」

とこれでジェド・ラウリーとわかりました♪

Wily Mo Penaとトレードされてきたクリス・カーターとラウリーくんはスタンフォードではチームメイトだったのです。今年はとにかくがんばるだけだ、と言っていました。ラジオのトークホストは「彼の名前はいずれボストンに上がってくるそのとき、またはトレードのとき耳に入るだろうから覚えておいてください」だって。

トレードで聞くのはいやだー(≧ω≦)っての。

人気Blogランキング

ジャコビーくんの記事



Men's Vogueに掲載の記事、長いんで2回にわけて訳します。
ジャコビーくんに関しての記事はかなり読んでいるので知ってること多いけど(なにげに自慢してる)いい子に育って親御さんは鼻たかだーかだと思います。

.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*


エルスベリーはスポーツのサブカルチャがカルトのように熱狂的なボストンで大きな期待を持たれている。そして彼の人生はこれまでとまったく違ったものになってしまった。「前はモールに行っても普通に歩けた。でも今は全然違う。女の子が僕に会いたくて震えてるんだ。信じられないね。」とオレゴン、ポートランドのジムで語った。Tシャツ、ジーンズに黒いウィンドブレイカーのエルスベリーはスーパースターというよりスーパーファンのようだ。

「リトルリーガーのとき最高の舞台を思い描いていた。まさに夢がかなったね。」

エルスベリーには夢以上だった。07年、彼はAAで開幕を迎えた。そこでだめになることもあるのだがトリプルAに進む。そして10月にはプレイオフではロースターのスポットも手に入れる。驚くことにそれまでメジャーリーグでは116打席しかこなしていないし、今年はまだROYの資格があるのだ。「すごく若くてこんな経験したことなくボストンに来るのは全然簡単なことじゃない。」テリー・フランコーナは言った。「我々は彼を大事なところで起用したこともあった。彼はそれをうまくこなしたんだ。普通ならホームランで決まるもんだが、彼にはスピードがある。彼は飛べるのさ。」

彼が今年40盗塁するであろうと予想するのは簡単だ。彼は60ヤードを6.27秒で走る。カール・ルイスよりちょっと遅いくらいだ。それよりインプレッシブなのは2塁に向って稲妻のように走り、ボールパークを真っ暗にしてしまう彼のメンタリティだ(ここの訳ちょとむずかしい)。「何も聞こえない。ただ『あそこへ走れ!走れ!絶対捕まらない。』って思うだけだ。」「ポストシーズンではこれまで走ったことないくらい速く走った。僕は。。。」とロポットのように手を挙げた「走るだけだ。チューチューチュー。スライディングしたとき初めて歓声が聞こえる。そこでうまくいったとわかるのさ。」

エルスベリーの名前すらスピードを暗示させる。彼の母親はナヴァホ族に属する。ミドル・ネームは"McCabe"ナヴァホでは「カモシカの足」を意味する。エルスベリーはナヴァホでは初のメジャーリーガーだ。

「年上の人たちとプレイしたのが僕を強くした。」「リザベーション内で起きるケンカやいろんなことが普通の人より早く大人にしたんだと思う。」

高校時代、エルスベリーは野球、バスケットボール、フットボールをしていた。2年のときフットボールをあきらめ野球に専念しようとしたとき地元民はあまり喜ばなかった。「家にはタマゴを投げられた(?)」

2002年にタンパベイがドラフトしたとき断ってオレゴン・ステート大に進学する。そして3年後レッドソックスに$1.5Mのボーナスをもらう。彼はそれで父親の家のローンを払い、母親に新しい家を買う。突然大金を手に入れて両親のために使うルーキーなんて何人いるんだ?

疲れた。。。つづきます。

人気Blogランキング

BP: Cardinals Top 11 Prospects

Five-Star Prospects
1. Colby Rasmus, CF
Four-Star Prospects
2. Chris Perez, RHP
3. Bryan Anderson, C
Three-Star Prospects
4. Adam Ottavino, RHP
5. Jaime Garcia, LHP
6. Tyler Herron, RHP
7. Jose Martinez, SS
8. Peter Kozma, SS
9. Clayton Mortensen, RHP
Two-Star Prospects
10. Joe Mather, OF
11. Jarrett Hoffpauir, 2B

Just Missing: David Freese, 3B; David Kopp, RHP; Jess Todd, RHP

(今ジャコビーくんの記事を書いてますのでもすこしお待ちください)

人気Blogランキング

2008-02-18

ペティット語る



今日キャンプインしたペティットが記者会見をしました。
HGHをとったのは「あのときはそれが一番いいと思った。ばかなことをした。ヤンキース、明日とロス、ファンにはたいへん申し訳ないことをした。」ミッチェル・レポートさえなかったら見つからなかったんだろうけどねぇ。

今年はどの球場行っても野次られるかもしれないな。

人気Blogランキング

04年の思い出にひたる

PCを買い換えたので昔の写真はだんなのPCに納まっています。
どんなのあったかなぁと見に行ったら懐かしいのを見つけました。


04年の優勝後にいったフェンウェイツアーで
撮った写真。今年のも撮っておけばよかった(≧ε≦)

あとこんなのも。どこで拾ったのかも忘れちゃったけど(最後にクレジットあり)、すごくよくできてる。

video

ジャコビーくん、モデルもしちゃう

今日はPresidents Dayって休日なんで朝からぼーっとしております。てか今週末ぼーとしまくってる(≧∇≦)

スプリングトレーニングの様子をテレビで見てにやけたり、ワールドシリーズのDVD見ながら日本から持ってきたおせんべいをぼりっとかじる。。。。幸せ♪




なんでも明日発売のMen's Vogueにジャコビー君が何ページかにわたって登場するらしいです。どんなだろう(。≖ิ‿≖ิ)ポッ

人気Blogランキング