2006-12-31

松坂とダンキンドーナツのCM

松坂選手は日本だけでなくアメリカでもコマーシャルにひっぱりだこになりそうですね。
早速ダンキンドーナツのCM出演が決まったそうで、どんなクリエイティブなものになるか楽しみです。


これはリンク先の記事でも触れているカート・シリングが04年に入団して直後に放送、評判のよかったコマーシャルです。


ボストンアクセントを勉強するシリングがかわいいです。
うちの隣家がボストン出身なのでこんな英語話します。

大根役者ジョニー・デーモンをフィーチャーしたコマーシャルはTheoの演技が光っていてよかったんだけど見つからなかった。

ところで07年もこのブログをよろしくお願いします。
みなさんにとっていい年となりますように。

[追記]
tamaさんが提供してくださいました。






人気Blogランキング

2006-12-30

応援は形から

観戦に行くときは寒いので私は夏でもジャケットを抱えて行きます。



これは一生忘れない優勝パレードの後、フェンウェイパーク前のショップで$120もしたのに勢いで買ってしまったジャケット。04年のALCSでは選手もみんなこれを着てる。それがワールドシリーズになると05年のモデルに変わってしまっています。

裏はフリースで暖かい。でも観戦の時しか着ません。


こちらは家の中でも被る帽子。なんとなくたまってしまう。


そしてこれは毎日会社にしていくレッドソックスのブレスレット。じゃらじゃらうるさい。


細かいところではこんなもんもつけて応援に熱入れます。観戦のある日に地下鉄に乗っていると「試合に行くの?」と声をかけられたりします。こんなかっこしてどこ行くのって(笑)。





人気Blogランキング

12/30 ランディ・ジョンソン

うーん、今朝の新聞ではランディ・ジョンソンは今日にでもアリゾナ行きが決まるかもしれないといっています。
トレードで誰がヤンキースに行くんだろうってのが一番気になります。

BAのトップ10は2月の発表なのでSickelsのアリゾナトップ20プロスペクトを見てみましょう。
噂ではOwings、Nippart、Ohlendorfの名前が挙がっています。

ちなみに夢見るヤンキースファンはConor JacksonがほしいといいアリゾナファンはOwings、Nippartはせっかく育てたピッチングプロスペクトなんだから出さないでくれでした。私がアリゾナファンならついでにMatt Torraも出さないでほしいと言いたいです。

1. Justin Upton, OF, Grade A- (He was coasting this year but should improve)
2. Chris Young, OF, B+ (Should do everything except hit for average)
3. Carlos Gonzalez, OF, Grade B+ (Weak plate discipline prevents A- grade)
4. Miguel Montero, C, B+ (solid all-around catching prospect)
5. Alberto Callaspo, 2B, B (Hits for average and fields well)
6. Micah Owings, RHP, B (solid all-around pitching prospect)
7. Brett Anderson, LHP, B (polished high school lefty should move quickly)
8. Gerardo Parra, OF, B (not as much power as Gonzalez, but more speed and polish)
9. Dustin Nippert, RHP, B- (Seems nervous in the majors)
10. Brooks Brown, RHP, B- (Another solid all-around pitching prospect)
11. Cyle Hankerd, OF, B- (very strong bat, but where does he fit?)
12. Mark Reynolds, UT, C+ (good power, utility glove, Mark Bellhorn type?)
13. Emilio Bonifacio, 2B, C+ (Good speed)
14. Chris Carter, 1B, C+ (very strong bat, but where does he fit?)
15. Matt Torra, RHP, C+ (Pitched well in August recovering from labrum surgery)
16. Hector Ambriz, RHP, C+ (yet another solid all-around pitching prospect)
17. Javier Brito, 1B, C+ (see Chris Carter)
18. Alberto Gonzalez, SS, C+ (good glove)
19. Steven Jackson, RHP, C+ (excellent season in Double-A following mechanical rebuild)
20. Ross Ohlendorf, RHP, C+ (sleeper who throws strikes)


人気Blogランキング

12/30 がんばれWMP!

なかなか話題にはならないウィンターリーグにウィリー・モー・ペーニャが参加しています。

ところが出足が絶不調で今のところ 1-23, 0 BB, 8 K (→益←;)
まだ3球三振なんてかましてるんだろうか。がんばっておくんなまし!

人気Blogランキング

2006-12-29

12/29 今日の噂

年の瀬おしせまってこんな噂が。

☆ レッドソックスがFAのピネイロと1年 $3Mの契約をしたとの噂が飛んでいるようです。。。ブルペンにほしいんでしょうか。いる?


☆ NY Daily Newsによると来週までにヤンキースはランディ・ジョンソンをダイアモンドバックスにトレードするかもしれない。でもD'Backsはトッププロスペクトは出さない。。。当然です。

☆ ヤンキースはミゲロ・カイロよりマーク・ロレッタをユーティリティにほしがっているようだ。

☆ そして1塁手にはミンケイビッチと契約間近。。。あらら

☆ BALCOの調査(というものが現在進行中です)で03年に行ったステロイド検査の結果が明らかになったが、陽性反応の出た選手の名前8人が判明した。ボンズはその中にいない。。。。あまりこの件に関しては関心なくて追ってません。

☆ ジトにはヤンキースが7年 年俸 $17Mのオファーをしていた。メッツは5年 $75Mだったらしい。

☆ オリオールズはFAのシャノン・スチュワートと契約をするかもしれない。


人気Blogランキング

12/29 BAのチャット

もうすぐ06年も終わりですねぇ。私は今年最後の仕事を片付けて早々に帰宅しました。
でも1月2日から仕事始まる。アメリカでは3が日という言葉がありません。

今日は今週のBAのチャットからちょっとだけ。

Q: 松坂、井川、岡島、岩村の日本人プレイヤーからはどんな成績を期待するか?
A (Jim Callis): 松坂 16-10, 3.30、井川 13-11, 4.40, 岡島 3-2, 3.80, 岩村 .290, 15 HR。。。みんななかなかいいですね。

Q: あなたが思うファームシステムのトップ10チームは?

A: Devil Rays, Rockies, Diamondbacks, Dodgers, Angels, Yankees他。。。レッドソックス入ってない(;´д` )

Q: 俺は心底レッドソックスが憎いんだが、ほんとにヤンキースのファームシステムのほうがレッドソックスよりいいと思うか?
A: 大差はないと思うけどボストンの才能のある選手はほとんどが新しくてまだそれを証明していない。レッドソックスの選手のほうがのびしろは大きいかもしれないがヤンキースにはすでに成長振りを見せてる選手が多いからだ。。。。確かにヤンクスのファームは去年下位クラスにけっこういると聞いていたし今年のドラフトはレッドソックス同様とてもよかったから納得です。でもうちらは来年はよくなるぞー!

Q: Bryce Cox ライス・コックスはこの春のトレーニングでレッドソックスのクローザーになれると思うか?ライス大ではすごかったじゃないか。
A: コックスは長期的に見てボストンのクローザーになるだろうが07年にクローザーってのはちょっと期待しすぎだ。来年の後半に上がってくるかもしれない。でもクローザーじゃないな。しかし、夏のカレッジワールドシリーズでのコックスはすばらしかった。CWSであそこまで切れるスライダーを見たことはないね。。。。コックス賛歌は続く。うわーい!

Q: Jimの思うトップ5プロスペクトは?
A: 松坂 大輔、アレックス・ゴードン (KC)、デルモン・ヤング (TB)、ブランドン・ウッド (LAD)、フィリップ・ヒューズ (NYY)。。。おぉ!ヽ(^◇^*)/

Q: 07年のWangとMatsuzaka。どっち?
A: Matsuzaka。。。ヽ(^◇^*)/

Q: ALのROYは誰だと思う?
A: 松坂。。。イエース!ヽ(^◇^*)/ヽ(^◇^*)/

Q: レスターはいつメジャーに復帰してくると思う?
A: 07年の後半じゃないか。かなり順調のようだ。。。。うほほ~い!ヽ(^◇^*)/ヽ(^◇^*)/ヽ(^◇^*)/


人気Blogランキング

2006-12-28

ジャイアンツの若返り計画

といってもバリー・ジト獲得のことではありません。

来年のドラフトのことです。
07年のドラフトでのサンフランシスコの指名権はというと

1巡:10, 22 (from Los Angeles Dodgers for Jason Schmidt), 29 (from New York Mets for Moises Alou)

サプリメンタルピック:34 (for Moises Alou), 51 (for Jason Schmidt), 57 (for Mike Stanton)


60位まででなんと6人も獲れるわけです。
うらやましいったらありゃしない。


人気Blogランキング

12/28 ジト SFへ7年 $126M

お~!早速ニュースが入ってきました。バリー・ジトはサンフランシスコ ジャイアンツへ7年 $126Mで契約。ってことは1年$18M! オーマイガー!

これで彼のかもしかのような麗しい下半身はめったにみられないわけね。
今年フェンウェイで見ておいてよかった(*^▽^*)



人気Blogランキング

12/28 ジトの行く先

松坂のレッドソックス入団が決まってからBoston Herald紙が日本語の翻訳ページ載せてきたなぁと思ったらBoston Globe紙はダイゴさんのサイトboston.comから直接リンクしています。すごーい。

さて、ジトはレンジャースのオファーを蹴ってジャイアンツに行きそうだと噂が流れています。そしたらananasさんの望むRJ ジャイアンツ入りはなくなりそうですね。

レンジャースのオファーは「すんごい」と言ってたわりにたったの$80Mという話もあります。全然すんごくないんですけど(;´д` )

ジャイアンツは多分軽く$100Mを超えたオファーをするとのこと。


人気Blogランキング

2006-12-27

12/27 松坂のユニフォーム姿

アメリカのYahoo!のSports > MLB > Photosにありました。


日本だけでなくアメリカのファンにもお披露目ですね。かっこいい♪



人気Blogランキング

12/27 ドリュー(ボラス)との交渉

ドリューに関してようやく新しい情報が入ってきたと思ったら「相変わらず交渉は続けている」というだけでした。

ボラス「ドクターによるとドリューの肩に悪いところは何もない。」と現在の契約内容をインセンティブにするなどの変更はするつもりを見せていないようです。

一方クローザー探しも続き、WASのCordero、HOUのLidge、PITのGonzalezがターゲットだそうです。

実際のニュースがなくてもレッドソックスの話題が書けるのはうれしいです^^


人気Blogランキング

12/27 ジトとジョンソン

この二人の行方がいまのところオフの最大の話題になってきたようです。他はまだクリスマス休暇でのんびりしているか動きはあまりないですね。うちの会社もほとんど人いないし。なのに私は締切り抱えている上歯医者に行ったり、車直したり忙しい(;◔ิд◔ิ)

Barry Zito バリー・ジトはレンジャースが今週中にレンジャースが出したカウンターオファーを受けるかどうか知らせて欲しいと言っています。

オーナーのTom Hicks「かなりの金額をオファーしている。これでだめなら他を探すさ。」

Randy Johnson アリゾナはランディ・ジョンソンには来てもらいたいとは思っているけどトッププロスペクトを出してまで欲しくはない。一方サンディエゴはScott Linebrink スコット・ラインブリンクとKevin Kouzmanoff(!)をトレードしてジョンソンをほしいという噂もある。何考えてるんでしょう。やめて~!


人気Blogランキング

レッドソックスの通信簿

BAに全球団の今年の成績が掲載されています(有料コンテンツにつきリンクなし)。

詳細は省くとして1) メジャーリーガーのパフォーマンス 2) マイナーリーガーのパフォーマンス 3) ファームシステムの才能 4) トレード、ドラフトでの獲得 5) 組織の方向性、リーダーシップなど、の5点を採点して総合点を出しています。

レッドソックスはAが一個もないかわり、Cが2つもあって総合評価はB-、30チーム中12位とまったくふるわない成績です。トレードでハンレーを出してしまったことやメジャーリーグでプレイオフに進出できたなかったことがその大きな原因です。来年はCをなくしてA取りましょう。

ちなみに1位はドジャースでAが3つもある。いいなぁ。


人気Blogランキング

2006-12-26

12/26 フォークはインディアンズに決まりそう

キース・フォークがアリゾナではなくクリーブランドに1年契約間近とのニュースが入ってきました。

これでドラフトのサプリメンタルピックが1つ入るというわけです。まずはよし、と。

人気Blogランキング

12/26 ヒレ坊エンジェルス行き決まる

ヤンキースが1塁に狙っていた3人の元レッドソックスのうちシェー・ヒレンブランドがエンジェルスと1年契約を決めました。

とりあえず監督さんとは仲良くね。

人気Blogランキング

2006-12-25

プロスペクト(候補)Brandon Belt

ブランドン・ベルトは今年のドラフトでは11巡で指名されましたが、レッドソックスと契約するでもなく、かといって大学に進学するでもないいわゆるDEF (Draft, Follow, and Evaluate)と呼ばれる存在になっていてます。レッドソックの交渉権は来年のドラフト直前まであります。


Brandon Belt ブランドン・ベルト, LHP, 6-5, 185 lbs. 1988-4-20

高校での成績: 8-2, 62.2 IP, 1.45 ERA, 123 K

06年のドラフト前BAでは67位にランキング。6月でなく2月にドラフトが行われていたらドラ1は間違いなかったであろう。しかし88-93マイルあったスピードがドラフトの時には85-88マイルにまで落ちてしまった。腕はしっかりしているのでスカウトは特に心配はしていない。

来年のドラフトは05、06年みたいな大漁は望めないのでベルトはぜひ獲ってもらいたいところです。


人気Blogランキング

12/25 松坂とジャイロボール 後編

クリスマスにニューヨークへ行っていました。インターネットに接続する暇なくて後半の訳が仕上がらないうちに日本でもずいぶん松坂のジャイロボールが話題になっていたんですね。この原文に触れたスポーツ新聞もあったし。

☆ というわけで以下続きです。

ネット上では何年も松坂の投げる様子は解像度の悪いビデオで出回っているが、そのピッチングはたいていはスライダーだったりでさらに混乱は高まっている。


Carrollは混乱するのはジャイロボールに関する基本的な事実からくると信じている。ファストボールが握りを変えたり腕の角度を変えることでカットボールになるように送球中に腕を傾けることによって実現できる。その具体的な1つとしてキャロルが「横力ジャイロボール」と呼ぶものがある。それは上下ではなく左右に動くからだ。

キャロルは松坂は本人が3月に認めた以上にジャイロボールに熟達していると信じている。

「松坂はそのピッチングをわかっていて習得したと信じている。」キャロルは言った。「完璧だとは思わない。しかし練習を続けるくらい習得していると思う。」

理論的にいうとジャイロボールはこうなる。ワインドアップのときに腰と肩を一致させて回転、『ダブルスピンのメカニック』の理論をベースにした物理学者の巧みな技。。。そして手を捻りながらボールをリリースする。するとピッチャーはボールに弾丸のようなスピンを与えることができる。ボールが上がって行く様なイリュージョンを作るバックスピンのファストボール、または、プレートに近づくにつれ転がるようなカーブと違って、ジャイロボールは回転の軸がある。想像上の軸を中心にボールが回転する。それがボールの進行方向と同じ向きに回転、プレートに近づくにつれボールが落ちるのだ。

しかし野球物理学を書いたAdairによると、ボールがドロップするには簡単な理由があるという。「単に重力のせいさ。」「バックスピンの掛からないファストボールはたぶんみんなそうなる。重力がボールをそう見せるのだ。」

しかもスプリットフィンガーのファストボール(それもドロップする、しかし普通のファストボールのように見える)と違ってジャイロボールはピッチャーが投げるには相当のねじりが必要なのでバッターにはピッチャーの手が簡単に見えてしまうのだ。

「だからあれはチェンジアップだ。しかし僕の中ではバッターをいらいらさせるチェンジアップなのだ」Adairは言った。

Nathanは少なくともジャイロボールの理論は信じている。スプリッターより効果があると思っている。なぜならすごくいいスプリッターといえども少しのバックスピンはあり、結果ドロップが減少する。

「しかしこのピッチングが論理から実際のものへと飛躍したかははっきりわからない。」Nathanは続けた。「目の前で実際にピッチャーが投げるのを見るまでは信じないよ。」

2002年のヒメノ/テズカの本が出版されて以来、Carrollはこの投球についてすべてを知ろう、そして人に教えようということを人生のミッションとした。今日まで彼はジャイロボールを2人のピッチャーにレパートリーとなるよう教えている。ミルウォーキーのクラスAにいるSteve Palazzoloとインディアナポリスの高校生Joey Niezerだ。

「もし本当にMariano RiveraのカッターやBrad Lidgeのスライダーを教えることができるってならやるんじゃないか?」Carrollは言った。

しかし今年ルーキーボールとクラスAを過ごしたPalazzoloは試合でジャイロボールを投げるにはちょっと心もとないし、今後自信がもてるかわからないといっている。

「あれは本物のピッチだ。」Palazzoloは言った。「うまく投げたら効果はあるさ。でもそれが画期的なものになるかどうかはわからない。それをマスターするには時間がかかる。もしかして松坂がその一人かもしれない。もしかしてもうマスターしているかもしれない。早く彼を見たいね。」

松坂のレッドソックス入団はジャイロボールへの関心を高めた。Carrollはメジャーリーグの監督や役員からジャイロボールについてたびたび質問を受けている。

そうやってジャイロボールの存在を詮索してくる監督たちにCarrollはジャイロボールは存在すると言うだろう。そして彼らは「ほんとかぁ」と言う顔をしてありがとな、と歩き去るであろう。しかしCarrollはあるチーム---たぶんこの国の首都にあり、07年の冴えないプロスペクトたちのおかげで失うものはほとんどないチームですら---が来年の春にはこの悪魔のミステリーピッチの秘密を教えてくれというのではないかと待っている。

「もしJim BowdenやRandy St. Claireがこの投球を見たいからって言うなら喜んで誰にでも教えるしどこへでも行くよ。」とCarrollはナショナルズのGMとピッチングコーチの名前を挙げてそう言った。「飛行機代だけでやってあげるよ。」

毎度拙訳ですいません。でもおもしろい記事だった。

元記事


人気Blogランキング

12/25 RJがトレードか

クリスマスで全国的にのんきにNFLを観ていて何気にチャンネルを変えたらESPN Newsでは右下に

Yanksがランディ・ジョンソンをARIにトレードか

なんて速報が!

なんでもSDも絡んで何かトレードの交渉が行われているようです。

ヤンキースに来たばかりの頃「30勝くらい行けそうだな」といわれていたのが夢のようです。

人気Blogランキング

2006-12-23

12/23 松坂大輔とジャイロボール

Washington Post紙からですが松坂とジャイロボールについての記事がありました。
ジャイロボールについて検索している人も最近増えているようだし、記事自体なかなか興味深いので訳してみました。


松坂の獲得でレッドソックスとヤンキースのライバルは太平洋を越えたものとなってしまった。それにこれでレッドソックスの先発陣は球界屈指のものとなったのだ。

しかし少なくとも野球ファンなど少数の人にとって一番興味があるのは松坂の到来によってジャイロボールという魔球が見られるかもしれない、ということであろう。

ジャイロボールは日本の物理学者 ヒメノ・リュータロウ氏が野球トレーナーのテヅカ・カズシ氏の助けを得てスーパーコンピューターで作り出したのが初めだ。この様子は2001年の本『魔球の正体』でよくわかる。

ジャイロボールの論理は他の球と違って思い切りドロップするか左右の揺れが著しく大きいかどちらかだ。それはファストボール、カーブのバックスピンというよりフットボールがスピンするような、銃弾のようなものだ。

「それだったら10分で教えてあげるよ。」ピッチングに関する怪我では第1人者でBaseball ProspectusのライターでもあるWill Caroll氏はアメリカではジャイロボールにかけては一番詳しい。
「マスターするって?それにはもっと時間がかかるね。」

新種の球は三冠王達成と同じくらいまれなもんだ。1970年代、Bruce Sutterが投げたスプリットフィンガーファストボールが最後の新種だった。だからこそジャイロボールを投げるといわれる松坂の到来はCarrollのようなジャイロボール信者を大興奮させるのだ。

しかしジャイロボールって本当にあるのか?本当に新しいものなのか?

「そんなものはない」元レンジャーズ、メッツの監督で現千葉ロッテ監督のボビー・バレンタインは言った。

「ジャイロボールなんてない。誰が作り出したのかもしらない。」元メジャーリーガーで今は日本の野球選手についてのスカウティングレポートをメジャーリーグのチームへ供給しているスカウト会社を経営するMike Pagliaruloは言った。「松坂は他の選手と違うボールなんて投げない。あ、それにマントも羽織っちゃいないし、飛ばないぜ。」

「それはスクリューボールだと思う。」WBCでUSチームの監督をしたBuck Martinezは語った。

「チェンジアップだろ。」イェール大物理学教授で『野球の物理』の著者であるRobert Kemp Adairは言った。「そんなもんナンセンスだ。」

イリノイ大の物理学教授で野球の物理学に詳しいAlan Nathan「あれはどちらかというとカットファストボールに近い。でももっと落ちるんだ。」

間違いなく、文化、言語の違いから混乱は生じている。ヒメノとテヅカの本は英語に完訳されることはなかった。松坂はその球については1回だけアメリカのレポーターに話したことがある。しかも通訳を通じて。それはWBCの最中の3月のことであった。『あ、はい。ジャイロボールを投げるようにしています。試合では投げたことあります。でもたくさんじゃない。たまに偶然で投げます。』

まだあります。時間がないので<続く>


人気Blogランキング

2006-12-22

12/22 チケット届く、かと思ったら

2、3週間前に4,5月の試合とSoxPax(4試合のパッケージ)が発売となり、気合入れてがんばった結果、SoxPaxをゲット、ついでにHubさんって仲間の分まで買うことができました。

このチケットってクリスマスのプレゼントにする人がいるからって今頃までに届くもんなんですが、郵便がうちにきていました。

わーい!と思って開けてみたら、がーん、なんと中にあったのは

「SoxPaxのチケットは3/15までに送ります。」だって~'`ァ,、ァ(*´Д`*) '`ァ,、ァ

で、チケット代りに

このカードでお茶を濁せってか。本物のチケットすりすりしたかったのに~


人気Blogランキング

12/22 Runelvys Hernandezとマイナーリーグ契約

静かな週末へ突入しそうです。今日は忙しいのに午後2時で帰っていいよ、とメールが来たのでさっさと帰ってきました。遣り残しは家でもできる、と一応機械は立ち上げてみたものの「まぁいいか。」とやめてしまった( ´^ิ∀^ิ`)

で、この時期はニュースがない。あったと思ったらKC ロイヤルズからリリースされたRHP (Right Hand Pitcher)のRunelvys Hernandez(読めない)とマイナーリーグ契約してスプリングトレーニングにノンロースターとしてご招待なんてどうでもいいニュースでした。

多分来年はトリプルAのPawtucketで投げることになるでしょう。できれば彼がボストンで急遽登板、なんて事態にならないことを祈ります。

で、えーと、来年のPawSoxのローテーションはレスター、ギャバード、ハンサック、ポーリー、ディナルド、昨日契約したAdam Bernero(アダム・ベルネロ?)、そしてこのヘルナンデスってところでしょうか。

レッドソックス愛好会ではマイナーリーグの試合を観に行こうなんて言ってますが、レスターくん先発なら大当たり。


人気Blogランキング

12/22 ドリューの契約

Boston Globeによると5年 $70Mのコントラクトのうち最後の2年は一定のパフォーマンスに満たない場合を想定してレッドソックスの有利になるよう交渉中だそうです。

ちょっと忙しいのでこんだけ。
みなさん楽しいクリスマスをお過ごしください (*^▽^*)

人気Blogランキング

2006-12-21

12/21 フォークの行方も決まるかも

今日は家で働いていたのでラクできるかと思ったらとんでもない。夜の9時まで機械の電源落とせずばたばたしてました。もうすぐたのしいクリスマスだってのに忙しくしないでほしい。

さて大好きだったKeith Foulke キース・フォークがボストンには戻らずどこかへ行きそうです。
アリゾナに家があるからそこへ行きたいって話しもあるけどクリーブランドからも誘われているらしい。

どちらに行くにしても頑張って欲しいもんです。

そしてフォークはタイプBなのでレッドソックスにはドラフトピックが1つ入ってきます。わーい!

でも多分全体で52位くらいとの予想がでているので来年は40(あたり)、52(あたり)、2巡目の20位、多分100以内はこんなもんで終わってしまいそうです。あ~あ、さみしいドラフトになってしまう。こうなったらボラスがついていてもなんでもいいからスモールマーケットのチームが取れない大物を獲ってもらいましょう。ボストンにならできる。


人気Blogランキング

MLBプレイヤーの平均給料

Baltimore Sunからの記事ですが、MLBプレイヤーの2006年平均サラリーは昨年に比べて9%アップの$2,699,292でした。バブってます。

NYYの平均サラリーが一番高く(驚いた?)、$6.95M、それでも05年の$7.39Mより少し下りました。

次はHOUで$4.28M。クレメンスの加入が大きかった?
3位が私たちのレッドソックスで$3.99M。$4.17Mから下がってます。ボンレスデルカーメンなんかが頑張ったからね。

さらにNYM ($3.86M)、CWS ($3.81M)、STL ($3.78M)と続きます。

一番低いのがFLAで$594,722。ほんとに低い。

ポジション別にいうと
3B ($5.87M)
1B ($5.78M)
DH ($5.59M)
OF ($4.88M)
SP ($4.87M)
SS ($4.06M)
2B ($2.79M)
RP ($1.43M)

あれ、Cがいない。3BはA-Rodがいるからこんなに高いのかもしれません。


人気Blogランキング

12/21 まだ決まらないドリューとカブレラとか

☆ ボラスは「ドリューに悪いとこなんてどこもないさ。」とぶっこいているようです。じゃあなんで決まらないのぉ?

☆ ボストンに来てくれたらものすごくうれしいMiguel Cabrere ミゲル・カブレラがFAになったら$200のコントラクトは取れるだろう、と代理人は信じている。カブレラがFAになるのは3年先の2009年。26才になっています。26でFA!8年?10年?どんな契約になるんだろう。

☆ ツインズはポンソンと交渉中。欲しがる人いるのね。

☆ PITのマイク・ゴンザレスをATLとの三者トレードでNYYにいくっつうのはなくなったようですが、依然としてPITがラローシュをほしがっているのでゴンザレスはATLに行くかもしれません。もしATLと話が折り合えばゴンザレスが来るかも。


人気Blogランキング

ボストンの地下鉄


ボストンの地下鉄はとても古くて少し前まではトークンと呼ばれるコインが乗車券の代りになっていましたが、最近Charlie Card チャーリーカード と呼ばれるものを発行、テクノロジーを駆使した仕組みに変わりました。

でもそれがまた慣れないうえ、ややっこしくてみんながいらいら(*~・ω・)ゞ

機械にお金を入れて自分のチャーリーカードにチャージする方式ですが、機械がなかなか読み取ってくれなかったりで、私のときは係員がやってくれてたのに彼女が「これ嫌い!」って(笑)。

それに伴ってか、これまでの乗車賃$1.25が$1.70へと大幅値上げ。まぁそれでも安いです。日本に帰るたびに電車賃が高いと驚く私です。

地下鉄の地図はこんな感じ。東京に比べたらあっさりしてます。色がそのまま電車の名前で「レッドライン」「グリーンライン」と覚えるのは簡単です。

フェンウェイのある駅はKenmore ケンモア。グリーンライン上にあります。今年1年ずっと工事中で試合の帰りは改札にたどりつくまで15分ほどかかりました。来年はもっと大きくなっているといいんだけど。

あと、時刻表はあるようなないような、かなり適当です。運転途中で電車が止まることがあっても車内放送が一切なかったりします。のんびりしてます。



人気Blogランキング

2006-12-20

12/20 来年のジャイアンツ

サンフランシスコ・ジャイアンツがライアン・クレスコを獲得。
ただでさえ年老いたチームに一層の拍車がかかりました。

どんなだろうというと以下のとおりですって。
(年齢は07年開幕時)

* C -- Benjie Molina, 31
* 1B -- Rich Aurilia, 35
* 1B -- Ryan Klesko, 36
* 2B -- Ray Durham, 35
* 3B -- Pedro Feliz, 31
* SS -- Omar Vizquel, 40
* LF -- Barry Bonds, 42
* CF -- Dave Roberts, 35
* RF -- Randy Winn, 33

平均35.3…20代がいないうえ、35才以上が6人もいる!

ちなみに我がレッドソックス

C Jason Varitek, 35
1B Youks, 28
2B Dustin Pedroia, 23
3B Mike Lowell, 33
SS Julio Lugo, 31
LF Manny, 35
CF Coco Crisp, 27
RF J.D. Drew, 31
DH David Ortiz, 31

平均 30.4才…こんなもんか?
08年の契約決定は4人(Tek, Coco, Papi, Manny, Lugo, Drew?), 09年の契約決定はCoco, Papi, Lugo, Drew?。Pedroia, YouksはFAまでまだまだ。

ついでにヤンキースもやってみよ。

C Posada, 35
1B Hillenbrand 31? Minky 32? Loretta 35?
2B Cano, 24
3B A-Rod, 31
SS Jeter, 32
LF Matsui, 32
CF Damon, 33
RF Abreu, 33
DH Giambi, 36

Giambiは08年まで、A-Rod, Jeter, Matsui, Damonは09~10年まで残る。

マーリンズもやりたいところだけど落ち込みそうだからやめます。


人気Blogランキング

12/20 ロレッタとドリューとジト

☆ 最低のお給料で使えるセカンド(ペドロイア)がいるのでレッドソックスは多分再契約しないと思いますが、ロレッタにはレッズ、オリオールズ(ロバーツがトレードされた場合)も関心を持っているようです。

ドリューのレッドソックス行きに関しての契約書は改訂されるのではないかとHerald紙が報じています。。。。なんとか有利に持っていこう!

ジトにはマリナーズもアタックしているようです。でも望みは薄そうな様子。

☆ 05年にグラフとトレードでKCに行ったChip Ambresがメッツとマイナーリーグ契約。。。。誰も気にしてませんね。でも元ドラ1。

☆ ついでにマリナーズのプロスペクトだったClint Nageotteもメッツとマイナーリーグ契約。


人気Blogランキング

2006-12-19

12/19 ヤンキースの1塁手さがし

なんでもヤンキースはFAのDoug Mientkiewicz(愛称 ミンキー)を1塁手にしようかと交渉中との噂があがっています。でもこれはもしかして同じくFAのShea Hillenbrand(愛称 ヒレ坊)の要求額を下げるための工作かも、とも。

さらにMark Loretta(愛称なし)にも関心を示しているそうです。

どうでもいいけどどれも元レッドソックス。

人気Blogランキング

12/19 ジトとかデーモンとか

☆ バリー・ジトの行き先はレンジャースがメッツに絞られたようです。最終的に$100Mを超えた契約になると私は睨んでますが果たしていくら/何年になるんだろう。

☆ デビル・レイズがマーカス・ジャイルズに3年のオファーをして断られる。

☆ オリオールズはクリス・レイとブレイブスのアダム・ラローシュをトレードするかもしれない。あら!

☆ 井川がヤンキースと5年 $20Mの契約をするだろう。あ、これは日本ではとっくに報道済ですね。

☆ J.D. ドリューとの契約はいまだ解決策見えません。

ただいまWEEIに元#18のジョニー・デーモンが登場。
ドリューについて「健康でさえいればレッドソックスファンはハッピーだろう。」
A-Rodについて「彼はたいへんな1年を過ごしたと思う。エラーをし続けたときもがんばり続けた。僕が彼の立場だったらどうなっていたかわからない。彼はすばらしいチームメイトだ。」


人気Blogランキング

2006-12-18

12/18 松坂のTシャツもあった

松坂のジャージは先日ご紹介のほか、こんなのもありました。



ホームのジャージで$99.99。ロードのジャージよりずっとお手頃です。


さらにオルタネイトのもあった。

こちらも$99.99。100ドルを切るお値段と割安感を出しています。

Tシャツももう出てる。




ここここここで見つけました。

私は試合に行くたびちょびちょび買う習慣なのでいつかきっとTシャツ買いそうな気がします。


人気Blogランキング

12/18 クローザー

まだクローザーが決まりません。

Gammonsの最新ブログではレッドソックスの今の状況に触れています。


「Fausto CarmonaやFernando CabreraがクリーブランドでクローザーになれるというならCraig HansenやBryce Coxだってボストンでクローザーになれるかもしれない。」

「しかしHansen、Delcarmen、Coxを急がせる前にDevern Hansack、Mike Timlin、Julian Tavarez、Romero、岡島などのチョイスもあるのだ。」

「Schilling、Beckett、Matsuzaka、Papelbon、WakeのほかJon Lester、Clay Buchholzが控えているし、ボストンは先発陣を固めたいと思っている。レッドソックスはベケットを出してクローザーを獲る様なことはしないし、Clemensがキャリアをボストンで終わらせたいって言うんじゃない限りここには戻ってこない。」



人気Blogランキング

2006-12-17

12/17 Marcus GilesはSDへ

レッドソックスも狙っていたというマーカス・ジャイルズはやはり予想通りパドレスと1年契約を結ぶようです。

うちらにはせっかく給料がミニマムのセカンドがいるんだから使いましょう。
来年はペドロイアのTシャツも買おうかと思います。

人気Blogランキング

12/17 どうなるドリュー

J.D. ドリューのレッドソックス行きがなんだかほんとに怪しくなってきました。
boston.comからです。

月曜日に肩についてもう一人の意見を聞く。それが契約の決定に影響するほどのものなのか契約内容についてたとえば保証された金額に条件をつける程度なのかは不明。場合によっては契約年数を縮めることもあり得る。

ジョージアにいるドリューは個人的なことで忙しくて返事はできないと言っていた。

レッドソックスもボラスも契約の文章に関してのことだけだ、と言っているがもっと深刻なのは確かだ。

メディカルのことでレッドソックスが契約を完全に引っ込めるということはないだろうが、妥当な改訂ができないならば別のプランを考慮するかもしれない。ボラスはドリューが11月に契約途中でFAになってからはレッドソックスが唯一の行き場だと狙いをつけていた。ドリューを欲しがるチームはいないと思ったが実際は他にもいくつかのチームが彼に関心は持っている。

しかしドリューは年俸$14Mを稼げるか?


人気Blogランキング

12/17 松坂契約までの舞台裏

今日のBoston Globe紙に掲載の"Wooing of pitchers was wowing(ピッチャーを口説くのはものすごい)"という松坂を発見してからレッドソックスと契約するまでのとってもおもしろい記事があります。

ほんとなら訳したいところだけどかなり長いので一部だけ書くと

土曜日の夜、オーナーの一人であるTom Werner氏の自宅でディナーをした。Wernerはハンディ9のゴルファーでもあるが、松坂もゴルフが好きだと聞きWakeがいかにゴルフがうまいかなどを話した。Theoは松坂の自信に驚いたがたぶんいくらか答えを教えられたのではないかと疑った。

フランコーナは松坂に冗談を言おうとしたが、松坂は居心地悪そうであった。日本では選手と監督の関係がもっとフォーマルであるからだ。

ワーナーはリビングルームへ行き、04年ワールドシリーズのトロフィを見せて「これをもう1つ取るるよう力になって欲しい」と言った。松坂は笑顔をみせた。

木曜日の記者会見のとき300人のメディア関係者が押寄せた。ヘンリー氏はTheoに「大胆にいけ」とアドバイスした。

しかしTheoはその1日前はカリフォルニアでヘンリー氏のプライベートジェットで松坂とボラスが現れるか待ったいたのだった。Theoは祖父(映画の脚本家でオスカー受賞者)の書いた「カサブランカ」を考えずにはいられなかった。

スカウトの一人Deebleが初めて松坂を見たのは1998年、甲子園で17イニング250球を投げたときだ。言うまでもなく彼のスカウティングレポートは6年後アテネオリンピックでオーストラリアチームから14Kを奪ったときと同じほどポジティブであった。

3年前ShipleyとDeebleが初めて松坂をスカウトしだしたとき西武は特別席のチケットをくれなかった。レッドソックスからきたからだ。

ボストンでの松坂の初めての顔みせはボラスの雇った通訳によって台無しとなったが、その夜ガーデンでのBruins戦でスタンディングオベーションを受けたときの喜びの顔に間違いはなかった。

11/8 4:58 pm入札期限2分前のことだ。Yawkey Wayのレッドソックスのオフィスに一同はいた。Theoは1枚の紙をNYにあるMLBオフィスにファクスした。彼らは西武と裏工作していてわざと高額の入札をするチームもあるかもしれないと恐れ思い切り高く入札することに決めていた。しかし同時に2位のチームより2倍もの高額で入札して恥をかく可能性もあったのだ。

実際の数字はTheoとヘンリー氏の間で決まった。ヘンリー氏は本人を迷信深いとは思っていないが、松坂と誕生日が同じ(9月13日)ということもあり、11という数字で遊ぶことにした。11は前から因縁のある数字なのだ。Soxを買収するとき周囲に彼の正体がわかることを避けるため「Number 11」というIDを使っていた。そこで松坂の入札には11をなるだけ使おうということになり$51,111,111.11の数字が出てきたのだ。

Theoを含め誰一人として最後の瞬間までその金額を書きとめることはしなかった。その金額を知る人数も限りなく少数であった。

5時1分過ぎにNYのMLBオフィスへヘンリー氏とルッキーノ氏が訪れる。誰が勝ったかわかるかと思ったのだ。しかしだめだった。

シプリーは翌日東京ドームでダン野村とアジアシリーズを観戦していた。野村が言った「ヤンキースが落札したらしいぞ。」シプリーはその瞬間打ちひしがれた。しかしMLBが西武に伝えるのは数字だけでチーム名は明かさないはずだ。だから西武が知るわけないし野村も知らないはずだ。

シプリーはその後台湾で別の試合を観ていた。Theoから電話があった。ボストンが最高額の入札をしたと言っている。シプリーは「第1段階をクリアしただけさ。まだまだこれからだ。」と冗談ぽく答えた。


一方ボラスもレッドソックスと同じくらい熱心に松坂を追っていた。15回ほど見ているし、彼が日本進出の初めての例となるのだから最高のものをほしかった。

レッドソックスだけが交渉権を持っていたのでボラスはいつものように他のチームと戦わせることはできなかった。最高の金額を出すため何かないとだめだ、そこで「松坂はエリートピッチャーなんだからオズワルトのような契約(4年 $70M)くらいは貰って当然だ」とぶちあげた。

外国から来てMLBで1球も投げたことがないなんて彼にはどうでもいいことだった。大事なのはレッドソックスがボラスがそう思っているってことだ。ボラスにとって一番大事なのは松坂を日本のアイコンとして守ること、松坂は特別な選手だとレッドソックスに理解してもらうことであった。そして何としても最高の契約をしてやろうと決心していたのであった。

2週間ほど前、レッドソックスは6年 $36Mのオファーをする。ボラスは返事をしなかった。

先週の土曜日、記者会見の途中みんなでカリフォルニアに行こうと決まった。ボラスに知らせるべきか?ルッキーノ氏とTheoは「しないで行こう」と言った。飛行機から電話するか?そんなのいい。直接行こう。

計画では月曜日の晩、ボラスと食事をすることであった。もしかした松坂も来るかもしれない。しかしボラスは松坂は気分が悪いからと言った。

翌日レッドソックスはオファーをする。6年 $48M。これも拒絶される。そして夜、ボラスのオフィスでのセッションとなる。レッドソックスは日本語の翻訳付き最後のオファー(6年 $52M)を松坂に直接手渡そうとしてボラスの怒りを買う。

ソックス側はカンファレンスルームでボラスの返事を待つが返事は同じだった。No deal。

食事の後、ソックスはホテルへ戻る。ボラスはTheoに電話をする。二人で会えないか。カウンターオファーをしたい。Theoは言った「もっと金額を上げたいのならやめろ。」ボラスはそれでもカウンターオファーをする。6年 $66M。それと同時に初めてベネフィットのことに触れる。通訳、日本へのフライト、住居のことなど。ソックスは即座にすべてを受ける。金以外のことならなんでもあげるつもりだった。ノートレード?大陸を越えてくるならノートレードがほしいのだ。

ボラスは午前4:30にオフィスへ戻る。契約はない。松坂はフィジカルを受けるためには9時にボストンへついていないといけない。Theoは言った「さもないと契約はなしだ。」Theoは思った「彼を置いて帰るなんてできない。一旦飛び立って引き返すか。飛行機は発つが俺一人残って交渉を続けるか。それともみんな帰らず残るか。」

ルッキーノとシプリーが1時間ほど寝たくらいで残りは1睡もできなかった。ホテルをチェックアウトしてシプリーとTheoは車の中にいた。ボラスに電話をして空港で会おうという。ボラスはNoという。ルッキーノが車に乗り込む。もう一回電話をすることにする。しかし今度はもっと切羽詰ったメッセージだ。「空港に来てくれ。でないと契約はない。」

ついに突破口が見えた。ボラスが2、3ことについて話を詰めたいと言った。もしソックスが誠意を見せてくれるというなら空港に行く。シプリー「彼が飛行機に乗るなら契約は成立したも同じだ!」

午前8:45、レッドソックスの一同はすでに機内にいた。ボラス、フィオーレ、松坂が現れる。ボラスがTheoの前を通り過ぎるとき言った「おめでそう」

シプリーは初めて彼の部下ホリー・グレイルと握手をする。「ついにお会いできてうれしいです」

ボストンではみんながインターネットで飛行機の行方を追っていた。前夜まったく寝ていなかった松坂はアメリカ式の朝食を食べ眠りに落ちた。夢を見ていたかどうかはあとから聞かないといけない。しかし彼が目を覚ましたとき、世界は目を閉じる前とはまったく違ったものとなっていたのであった。


人気Blogランキング

2006-12-16

12/16 レッドソックスの40人ロースター

これからクローザーを獲得すると誰かが押し出されますが現在のロースター40人は以下の通りです。最近になってレッドソックスに関心を持ち出した方もいらっしゃるかと思うので改めてメンバーをリストしてみました。(括弧内の数字はロースターに加わった年)


1. ティム・ウェイクフィールド(1995)
2. ジェイソン・バリテック(1997)
3. マニー・ラミレス(2000)
4. マイク・ティムリン(2002)
5. デビッド・オティース(2003)
6. カート・シリング(2003)
7. レニー・ディナルド(2003)
8. ケビン・ユーキリス(2004)
9. マニー・デルカーメン(2004)
10. マット・クレメント(2004)
11. アレックス・コーラ(2005)
12. クレイグ・ハンセン(2005)
13. ジョナサン・パペルボン(2005)
14. エドガー・マルチネス(2005)
15. ジョン・レスター(2005)
16. デビッド・マーフィー(2005)
17. ブランドン・モス(2005)
18. デビッド・ポーリー(2005)
19. ジョシュ・ベケット(2005)
20. マイク・ロウェル(2005)
21. ジュリアン・タバレス(2006)
22. ココ・クリスプ(2006)
23. ウィリー・モー・ペニャ(2006)
24. ダグ・ミラベリ(2006)
25. ハビア・ロペス(2006)
26. カイル・スナイダー(2006)
27. クレイグ・ブレスロウ(2006)
28. カーソン・ギャバード(2006)
29. エリック・ヒンスキー(2006)
30. ダスティン・ペドロイア(2006)
31. ジョージ・コッタラス(2006)
32. デバーン・ハンサック(2006)
33. カイル・ジャクソン(2006)
34. ヒデキ・オカジマ(2006)
(35. J.D. ドリュー(2006))
36. フリオ・ルーゴ(2006)
37. ニック・デバー(2006)
38. ダイスケ・マツザカ(2006)
39. ブレンダン・ドネリー(2006)
40. J.C. ロメーロ(2006)

ドラフト(またはInt'l FAで契約)からいる選手は
ユーク(2001)、デルカーメン(2000)、ハンセン(2005)、マルチネス(1999)、レスター(2002)、マーフィー(2003)、パペルボン(2003)、モス(2002)、ギャバード(2000)、ペドロイア(2004)、ジャクソン(2001)です。

知らない名前が多いかと思いますがよろしくお願いします。


人気Blogランキング

12/16 発表のないJ.D. Drew

ルーゴの正式入団が発表になったというのにドリューの発表が延びています。

噂では「契約書の文章のちょっとしたことを調整中だ」から
「フィジカルチェックに落ちた」までさまざまです。

ボラスは「ドリューに悪いとこなんてどこもない。」と言ってます(当然ね)。

BPのWill Carroll 「HeraldのMassarottiから聞いたところによるとドリューの肩に問題が見つかってもしかするとパワーが完全に落ちるかもしれない」と書きつつ「このダメージはスコット・ローレンと同じようなものでたいした問題ではないのではないか。」とも言っています。

どれが本当かわからないけどダメージグッズだけは要らんからね。
それにWMPやCocoのトレードは今はやめときましょう。


人気Blogランキング

12/16 松坂のジャージみっけ!

MLB Shopで早速松坂のジャージが売りに出てますね。


価格は$199.99
日本にも配送してくれるようです。


人気Blogランキング

スプリングトレーニングの場所はこんなとこ

レッドソックスのスプリングトレーニングまであと61日(右のフレームにカウントダウンあります)。待ちきれませんね。


多分トレーニング地には日本からの取材陣が多数訪れることでしょうね。
ただでさえ大勢のファンが押し寄せてオープン戦のチケットはあっという間に売り切れになるんですが、私もいつか行きたいところです。ここにいらっしゃる仲間ではもーちゃんが観戦の予定をしています。レポートが楽しみ。

スプリングトレーニングの行われるFt. MyersってどんなところかなぁとGoogle Earthで調べてみました。

こんなところです。



ここで松坂やパペルボンやレスターが汗を流すんですね。
青い空。緑の芝。バットから聞こえる快音とファンの歓声。いいなぁ。


人気Blogランキング

12/16 ヤンキースのファンフォーラムをのぞいてみた

ずっと記事にしたかったのに忙しくて今になってしまいましたが、アメリカのヤンキースファンのフォーラムでは松坂大輔の契約成立前にこんなアンケートをとっていました。

ライバルチームのこと、と大物が日本から来るかもしれないということでさすがに興味は持たれます。

☆ 松坂はいくらでレッドソックスと契約すると思うか?

結果は

5年 $55M 11%
5年 $50M 7%
5年 $60M 11%
4年 $52M 11%
5年 $45M 1%
6年 $54M 10%
何年でも年俸は$9M以下 4%
何年でも年俸は$14M以上 9%
契約しない 33%
それ以外 2%

でした。ほとんどが実際より高い契約を予想していました。

契約金が明らかになったときはこんな事言ってます。
「ARodがD-Matから特大ホームラン打ってやるさ」

それに対しての返事
「それはどうせ7回裏、8-0でレッドソックスが勝っていてノーアウト、ランナーなしのときだろう(爆)」

あいかわらずA-Rodへの風当たりが強いです。

風当たりが強いと言えばさらに見つけたのが別トピで
「A-Rodが本のサイン会を5番街のバーンズ&ノーブルでやる」ってお知らせを書いたのですが…

その返事のひとつに
「バーンズ&ノーブルは2ヵ月後に倒産するだろう。そしてA-Rodが非難を浴びるのだ。でも最後の最後に「クラッチ」という本を持ったデビッド・オーティスが現れ会社を救うのだ。」

(*^▽^*) これみんなヤンキースファンが書いてます。

あとこんな写真つけてた。



人気Blogランキング

12/16 Marcus Giles

先日ATLからノンテンダーとなったマーカス・ジャイルズには以前からもしかしてレッドソックスが2Bとしてほしがるんではないかと噂されていましたが、やっぱりほしがっているようです。


でも現時点ではパドレス、メッツも関心を持っていて多分パドレスが獲るんではないか、ということです。

よかった~。ジャイルズとってペドロイアくんがAAAに行くとか、最悪トレードになったらどうしようと思っていました。早く決めちゃってください。


人気Blogランキング

2006-12-15

12/15 クローザーは内部調達?

LidgeだのTurnbowだの名前が挙がるだけ挙がって一向に決まる気配がありません。


ESPNのギャモンズさんは「シーズン終了(それかオールスターブレイク)までにHansen (ハンセン)かBryce Cox (ブライス・コックス)がクローザーとして通用するようになっているかもしれない。しかし今の段階で一番クローザーになりそうなのはTimlin (ティムリン)だ(Hansack (ハンサック)も候補)。」と言っていました。

Timlinが健康ならいけるかもしれないけどどうだろう。


人気Blogランキング

12/15 J.C. Romeroも獲得

とりあえず今年はエンジェルスにいてFAだったJ.C. ロミーロ(ロメーロ)を1年契約で獲得しました。

Romero, 30, was 1-2 with a 6.70 ERA in 65 appearances for the Los Angeles Angels of Anaheim in 2006.

クローザーはいつになったら決まるんだろう。

人気Blogランキング

12/15 その他

しばらく怠けていた他チームの噂などです。

岩村 明憲(?)とデビルレイズの契約成立。3年 $7.7M。

バリー・ジトはメッツと交渉中。

大塚 明憲(?) はD'Backsにトレードされる可能性あり。

マリナーズはMiguel Batistaと3年 $25Mの契約。

Vernon Wellsとブルージェイズが7年 $126Mで契約間近。うーん。

人気Blogランキング

12/15 Donnelly獲得

うわぁ~~!

マイナーリーガーのピッチャー、Phil SeibelとエンジェスルのBrandon Donnellyがトレードされました。

セイベルは03年にメッツからウェイバーで獲得、05年はケガでまったく試合に出ず。
キャリアのほとんどはマイナーリーグですごしています。でも04年にほんのちょっとボストンで投げる(記憶にない!)。27才。

ドネリーは下り坂とはいえシーベルよりは確実に来年のブルペンの助けになります。まずはいいトレード。

これでブルペンは以下のとおり?Theoがもっと獲るようなこと言ってたんで期待しましょう。

Timlin RHP
Okajima LHP
Donelly RHP
Tavarez RHP
Hansen RHP
Delcarmen RHP


人気Blogランキング

12/15 ブルペン補強

今TheoがWEEIで松坂のこと、オフシーズンについてインタビューを受けています。

そこで「リリーフピッチャーを2人(?)獲ることになっている。今日にでもそれは決まる」と言っていました。

誰かなぁ。。。Dustin Hermanson, Chris Reitsma, Runelvys Hernandez などが噂にあがっていました。


人気Blogランキング

ワールドシリーズチャンピオンのオッズ

tamaさんが喜びそうな2007年 MLB ワールドシリーズチャンピオンのオッズがboddog.comというところにありました。



Team Odds
New York Yankees 4/1
New York Mets 6/1
Boston Red Sox 8/1
Chicago White Sox 8/1
Los Angeles Angels 10/1
Detroit Tigers 10/1
St Louis Cardinals 10/1
Chicago Cubs 12/1
Los Angeles Dodgers 15/1
Oakland Athletics 15/1
Toronto Blue Jays 15/1
Philadelphia Phillies 15/1
Cleveland Indians 20/1
Minnesota Twins 20/1
San Diego Padres 22/1
Houston Astros 25/1
Florida Marlins 28/1
Atlanta Braves 30/1
Cincinnati Reds 33/1
Milwaukee Brewers 45/1
San Francisco Giants 50/1
Texas Rangers 50/1
Arizona Diamondbacks 60/1
Colorado Rockies 70/1
Seattle Mariners 70/1
Baltimore Orioles 80/1
Pittsburgh Pirates 80/1
Kansas City Royals 90/1
Tampa Bay Devil Rays 100/1
Washington Nationals 150/1

レッドソックスは8倍。クレメンスが来たらもう少し上がりますね。


人気Blogランキング

12/15 松坂:来年のERAを予測

BPで再び松坂がどれだけのもんか記事にしていました。
PECOTAで予測する2007年のERAを他のピッチャーと比べています。

Chris Carpenter, 3.95
Daisuke Matsuzaka, 4.01
Carlos Zambrano, 4.08
Roy Oswalt, 4.20
Barry Zito, 4.96

Matsuzaka is almost certainly an All-Star caliber pitcher, and he might be a HOF-caliber pitcher. He’s going to live up to the hype.

松坂はまずオールスターに出場するほどの力がある。もしかするとHOFクラスかもしれない。

と絶賛!


人気Blogランキング

2006-12-14

12/14 来年は日本から2万人来るらしい


今録画した記者会見が終ったところです。

NESNのスタジオからは「松坂マラソン」ということで一日中松坂一色の放送をしているようです。


そこで興味深い数字をあげていました。

マサチューセッツの旅行団体が予測する来年の日本からの観光客についてです。

日本からの観光客の数:2万人

経済的効果:$75M

日本人観光客の費やす平均金額:$3500から$3800

観戦のついでにフェンウェイ前のお店でTシャツ、ジャージ、レッドソックスのロゴ入りの小物、帽子等ごっそり買いたくなりますね。帽子はかなりの種類があります。1つといわず2、3個ほしくなります。私は7個くらい持ってます。

それからボストン市内のホテルは割と高いです。フェンウェイまで歩いていけるホテルが一番便利ですが地下鉄で行ける範囲のホテルでもいいですね。地下鉄内では見知らぬファンに話しかけられたりします。

ロブスターは1度は食べましょう。
クラムチャウダもおいしいですがロブスタービスクもお勧めです。

ブランド物ならCopley Placeというショッピングモールに高級ブランドはほとんどあります^^

ということでボストンにいらっしゃいませ。


人気Blogランキング

12/14 ということでアンケートの結果

正式に松坂さんがレッドソックスにいらしたので前に行ったアンケートの結果をお知らせします。



レッドソックスに投票した50名のみなさま、おめでとうございます。大当たり!

その他のみなさんは、、、Loser!

ちなみに私はメッツに1票でした。



来ないに投票の方は人生に希望を持ちましょう(笑)。



人気Blogランキング

12/14 松坂会見


mlb.comでも中継あり!

(((o(^。^")o)))ワクワク

いよいよですよ~~~~


。。。はじまってますよ~!みなさん見てますかぁ?

「レッドソックスのメンバーになれて興奮しています」私も。
「とにかく先発ピッチャーのメンバーになれるようがんばります」がんばれ~
「アメリカでプレイできることを信じてきた」Believe! 04年のスローガンだわ。

あぁ、もう出ないといけない。残りは家で録画を見ます。。。と思ったらまだ時間あった

「家族が快適に暮らせる環境がなかったら日本に帰っていた」ボストンならお墨付き
「注目を浴びているのはわかるがファンになってくれるかどうかは僕しだいだ」レッドソックスファンは短期だからw
「(アメリカでプレイすることについての一番の挑戦は何だ?)やってみないとわからないから1年目に様子をみたい」
「1年目の目標はレッドソックスの1員としてメンバーになるのがスタートでワールドチャンピオンになれるうよう貢献したい」すばらしい!
Theoへの質問「契約できると思った瞬間は大輔が家族も安心して暮らせる環境があるとわかったあたりからだ。」家族は大切にしてほしいですね。シリング、ウェイク、パピみんな家族を大事にしています。
「レッドソックスには優秀な選手が多いしいいチームだと思う」あの、ファンもすばらしいんですけど。。。


アメリカのファンフォーラムをのぞいてみたら「日本人のレポーターに通訳させろ」って 笑。

「(誰と対戦したいですか?英語ばかりの生活はどうですか?)イチローと前に言ったとおりだが松井とも対決したい」日本人がよろこびますね。



あぁ、出かけます。名残惜しい。。。

人気Blogランキング

12/14 記者会見まであと1時間

記者会見まであと1時間足らずとなりました。松坂はフェウェイのフィールドを歩いてグリーンモンスターのドアから中に入ったりしていたそうです。

あそこはイニング途中でピッチャー交代になったときマニーがよく行くところ。私も行ってみた~い。

WEEIでは日本のレポーターにインタビューして「日本にはいじわるなライターはいないのか?」なんて質問していました。「そういうのはいない」といわれて「そうかぁ、ボストンは日本とは違うぞー」って(笑)。誰か松坂(と通訳者)に赤毛のカーリーヘアのおっさんとは口利かないように教えてあげて!

人気Blogランキング

12/14 MLBも承認!!!!!

契約の最後のステップだったMLBの承認もおりました。

これで松坂大輔選手は晴れてレッドソックスの1員となったわけです。



人気Blogランキング

12/14 WBC決勝の再放送までしちゃう

松坂の身体検査がパスしたとニュースが入ってきました。…あら?ゆうべもそういう話なかった?早とちり?


ところで地元のテレビ局NESNはレッドソックスがオーナーでもあるテレビ局でレッドソックスの試合はFOXで放送される以外はすべて流しています。

そのNESNでは今週の金曜日12/15の夜8時からWBCの決勝を放送してくれるそうで、あの勇姿をまだ見ていないファンも拝むことができるというわけです。

熱心なファンはWBCの始まる前から「松坂見てええ~」って言ってましたが、そうでないカジュアルファンはもしかして初めて見るかもしれません。堪能してほしいですね。

あ、あとこんなスライドショーがYahoo!にありました。


人気Blogランキング

12/14 松坂とジャイルズとミラベリ

朝から仕事やら同僚とおしゃべりやらでブログの更新ができませんでした。

これは日本でも報道済みかも、ですが…

松坂のインセンティブ

基本給$52Mのほかこんな偉業を成し遂げたらおこずかいをもらえます。


09年と10年のサラリーが$10Mになるケース
☆ 07年か08年にサイ・ヤング受賞
☆ 07年と08年ともにサイ・ヤングで3位以内
☆ 07年か08年にMVP受賞
☆ 07年と08年ともにMVPで3位以内5位以内

11年と12年のサラリーが$12Mになるケース
☆ 09年か10年にサイ・ヤング受賞
☆ 09年と10年ともにサイ・ヤングで3位以内
☆ 09年か10年にMVP受賞
☆ 09年と10年ともにMVPで3位以内5位以内

サイ・ヤングは十分可能性あるとしてMVPはジーターが獲るからだめですね(笑)


その他ATLのMarcus Giles マーカス・ジャイルズがnon-tenderになったのでレッドソックスが2Bとして獲るか噂になっていましたがパドレスが熱心で1年$3M~4Mのオファーをしたということです。個人的には来年からの2Bはペドロイアで固めてもらってかまわないのでパドレスに行ってほしい。

ミラベリの契約は1年 $750K。まぁこのくらいならいいか。


人気Blogランキング

2006-12-13

12/13 Welcome to Boston!

しつこく書いてます。

松坂が身体検査をパス、契約書にもサインをしたとのことです。
6年 $52M (インセンティブが$8Mつき)とすんばらしい契約内容です。
各年のサラリー:契約ボーナス $2M、07年 $6M、08年 $8M、09年 $8M、10年 $8M、11年 $10M、12年 $10M

文句なし。

(*´∇`*) (→ܫ←)♡ o((*^▽^*))o (◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ) ヽ(^◇^*)/

Red Sox Nation 大喜び。


記者会見はボストン時間午後5時。日本では午前7時からです。みなさん早起きしましょう。


人気Blogランキング

12/13 ボストンも大騒ぎ

夜10時からのローカルニュースでも松坂ボストン到着はトップニュースになっていました。空港の様子、そこに集まった一般ファン、車から手を降る松坂を映していました。

「マツザカ・ダイスケ」の発音が難しいみたいでレポーターが「きちんとマスターすること」と言ってます。

フェンウェイ前のお店には18のジャージが売りに出ているようです。もともとはDamonのジャージだったかな。名前がないのでリサイクルには問題ないです。

もーちゃんのジャージも名前をガムテープで貼るとかすれば立派な松坂ジャージになりますね。

別に松坂だけのファンじゃないし、って思っていたけどこうしてドラマチックにボストンに来て明日は正式に発表になるかと思うと気持ちが高まります。

ラジオ局WEEIが松坂のデビュー戦はいつかなぁ、からプレイオフのローテーションにまで話が飛躍するくらい舞い上がってるのを聴いていたらどうしてもデビュー戦が見たくなり4/12の試合のチケットも買ってしまいました。これで4/11、12、13の3れんちゃん。そして4/15も観戦。会社休も。

人気Blogランキング

12/13 マリナーズがまたやった

ワシントンの2塁手Jose VidroとシアトルのChris Snelling+Emiliano Frutoがトレードされました。

あぁかわいそうなファン。この前のソリアーノ/ラミレスのトレードよりひどいと嘆き悲しんでいます。

人気Blogランキング

12/13 レスターくんへのインタビュー

mlb.comにあるビデオでレスターくんへのインタビューを見ました。
声だけだけどファンにはうれしいです。


「ガンとわかったときは絶望的な気持ちになった。」

「レッドソックスはいろんな面で助けてくれた。まるで家族のようだった。」

「まずはシェイプを元通りにする、筋肉をつけてスプリングトレーニングに参加するつもりだ。シリングとは同じ日に投げるってことで一緒に投げるわけじゃない。」

「レッドソックスのプランはわからないけどピッチャーズ&キャッチャーズには行くぞ。」

前に父レスターがインタビューで「ジョンはFt. Myersが世界で一番美しい場所だと言っていた」という記事を見ました。Ft. Myersはレッドソックスのスプリングトレーニングが行われるところ。来年の2月にはそこに行ってほしい。そして元気な顔をみせてほしいです。


人気Blogランキング

12/13 松坂病院へ


きっと日本でも映像は流れていますよね。
今松坂がMGH(Mass General Hospital)へ入っていくところがテレビで流れていました。

日本ではどのような騒ぎでしょうか。

アメリカではNBAのプレイヤーIversonのトレードがホットな話題です。で、どこ行くんだ?

人気Blogランキング

12/13 どさくさにまぎれて

During the Daisuke Matsuzaka negotiations, agent Scott Boras reportedly tried to sell the Red Sox on bringing in Chan Ho Park as a closer.


Chan Ho Parkをクローザーでどうだい、とレッドソックスに売り込んでいたそうです。
やることにソツがない 笑。


人気Blogランキング

12/13 松坂 6年 $52Mで契約!

。・。・°★・。・。☆・°・。・°(@⌒◇⌒@)/。・。・°★・。・。☆・°・。・°

Awesome!!!! ワンダフル!

6年 $52M てことはボラス側が折れた感じですね。やった~~!!

マツザカサン、フェンウェイでお待ちしています。

ソース


[追記 3:13]

ただいまラジオにHenry氏登場。契約の確認を取ろうとしたら「まだ契約していない」だって( ̄O ̄;)

いや~ん、ぬかよろこびにしないで~

[追記 3:49]

ESPNのエキスパートの予想

Steve Phillipsは何回もテレビで絶対決まらない、と言い張ってました。大丈夫、この人?
2年 $22MってSheaさん、そんな契約するわけないでしょうが。


人気Blogランキング

12/13 最後の調整を機上で

エブリシング ルックス グッド!

日本のモーニングショーの話題は「松坂 レッドソックス決定!」これしかない!


ほんとはRick Ankielがnon-tenderになったこととか書きたいのだが、それは後回しにします。


[追記 14:09]

きっと今頃はロッキーマウンテンを越えた頃?

松坂サンを乗せた飛行機は現地時間午後5時(日本では午前7時)にボストン郊外ベッドフォードのなんとかって空港に着きます。。。きゃ~~私のオフィスから目と鼻の先!熱烈歓迎のサイン持って押しかけたいぞー

人気Blogランキング

12/13 松坂!

で、最新のニュース!


ボラスと松坂が飛行機に乗ってボストンへ来ますよ~~~!!


ただし、結局どうなったかの詳細は不明。

来るとは思っていたけどうれしいニュース♪


人気Blogランキング

12/13 ボラス 66 対 レッドソックス 48

Boston Herald紙によるとボラス/松坂は6年 $66Mを要求、Theo/レッドソックス側は6年 $48Mを提示した、とあります。

それ以外はまだわかりません。

人気Blogランキング

12/13 D-Mat or Rocket

こちらのメディアではプランBとしてクレメンスを獲るつもりでいる、なんて噂が流れています。

これがボラス側へのプレッシャをかけるためなのかわかりませんが、どちらにしてもRed Sox Nationには悪くない話です(と思う)。

今朝のラジオでも松坂とクレメンスのどちらが$$$を球団にもたらすか、と聴かれあるリスナーは「クレメンス」と答えていました。日本人はまた違う返事するだろうけどそういうことです。


ピッピッ ← WEEIでも流れてた。

人気Blogランキング

12/13 The decision is up to Matsuzaka-san

レッドソックス側はできることはすべてやった、あとは「マツザカサン次第」となりました。

地元のNESNには松坂の映像がないので流すのはいつまでたってもWBCのキューバ戦の映像ばかり。
しかも同じ場面が何回も何回も流れています。はやくレッドソックスのユニを着た松坂見たいぞー。

さて松坂はボストン行きの飛行機に乗るでしょうか。

人気Blogランキング

2006-12-12

12/12 ニュースはない、がニュース

その後まったく進展なし、とboston.comが言ってます。

あ~今夜も肩透かし(;◔ิд◔ิ)
明日は朗報が入ってきますように(祈)

人気Blogランキング こんなときですがみなさんクリックありがとうございます♪

右のアンケートもひとぽちお願いします。。。。あら、「来ない」票も結構あるのね( ̄□ ̄;)

12/12 交渉は終ったか

30分ほど前にTheoとルッキーノ社長がボラスのオフィスから退室、戻るかどうかはわからないということです。

明日松坂をボストンにつれて帰らない限り契約は成立しません。

さあどうなる!

ピッピッ ← 24

人気Blogランキング

12/12 non-tenderの日

そういえば今日の5時がnon-tenderの期限でした。
何人か切られた選手が出ています。

☆ かねてから噂のあったATLのMarcus Gilesは予想通りFAとなりました。

レッドソックスがもしかして獲得に動き出すかもしれません。そうなるとペドロイアがAAA行きになってしまうから私はあまり賛成しないんだけど…

☆ ATLのChris Reitsmaもリリースされました。多分行き先には困らないだろうということです。

あとは誰がいるんだろう?

あ、それとトレードが!

☆ COLのJason Jennings、Miguel Asencio、Chris BurkeがHOUのJason Hirsh、Willy Taveras、Taylor Buchholzとトレード。あ~ぁ、Hirshは結局出されてしまったのね。

ちなみに巷はHirshを獲ったCOLが完全な勝者と見ています。
HOUファンは「なんてことを!」と嘆きMINファンは「GarlandとのトレードでHirshが来ることはもうないんだな、よかった」でした。


人気Blogランキング

12/12 キャプラー監督誕生

04年のヒーローの一人、Gabe Kapler ゲイブ・キャプラーが引退を表明、来年からはレッドソックスのSingle-A、Greenvilleの監督に就任することになりました。

人望の熱いキャプラーのこと、若い連中をしっかり育ててほしいもんです。
本人は大好きなレッドソックスに形はどうであれのこれるんでうれしいだろうな。

人気Blogランキング

12/12 松坂のお値段は…

BPがPECTAのプロジェクトで計算するとおいくら万円になるか記事にしています。← 今やらなくてもいいのに。

それによると


Matsuzaka is Worth $77,777,777.77

Matsuzaka’s MORP is also impressive.

2007 $15,275,000
2008 $16,475,000
2009 $13,825,000
2010 $13,025,000
2011 $10,525,000

と5年間で$69M。6年目も契約するなら$77M~$78Mはいくということです。

先日Hardball Timesでは5年 $75Mと算出していました。

てことはやっぱりこんだけ払わないと来てくれないし、払っても十分見合うということでしょうか。

*** ボラスの要求は6年 $100Mだそうです。折れちゃだめよ、Theo!



人気Blogランキング

12/12 ガニエとニクソンとゴンザレス

ガニエはどうやらTEXに行くようです。1年 $8M。
これで大塚をトレードすることも可能になりました。


ニクソンにはBALが関心を持っている。

え~同じ地区のチームに行っちゃうの。ちょっと悲しい。

Mike Gonzalez マイク・ゴンザレスにヤンキースがMelky Cabrera+Scott Proctorを、レッドソックスがCoco Crispをタマにトレードしようとしている。

ゴンザレスは03年に一度来て返品になったんでしたっけ。ananasさんのファンタジーフェイバリット。


人気Blogランキング

12/12 デストラーデ語る

デストラーデが日本文化に通じているだけあって的確なコメントをラジオでしていました。
日本でも報道済?


それによると「契約は絶対する。松坂はアメリカでプレイできることを名誉と思っているので金だけを追ったりはしない。それにこうしてレッドソックスに来ることによってこれまでお世話になった西武にも60億円という恩返しができると考えている。また松坂は日本の広告出演などで膨大な収入があるであろう。」

「Zitoが未契約なのは松坂の行き先を見ているからだ。万一レッドソックスが松坂を獲得できなかったら浮いたお金でZitoの獲得に乗り出すであろう。」


人気Blogランキング

12/12 桑田選手も来るんですか?

PITと契約間近の噂を目にしてましたが、今朝はレッドソックスと契約か、と噂がでていますね。

まぁどうでもいいんだけど。

ゆうべのミーティングには予定していた松坂は参加しませんでしたね。
ボラスいわく「気分が悪いそうだ」。 ほんとは出るなと言ったに違いない。

人気Blogランキング

12/12 レッドソックスが再度オファー

ボラスがカウンターオファーをしてこなくてレッドソックス側がかなりいらいらしていうようです。

今日もう一度オファーをするということですが、これをボラスが受けなければほんとに松坂は日本にのこのこ出戻ることになりそうです。

これからはいつなにが起きるかわかりません。24モードになってきました(もちろんTheoがジャック・バウアーでボラスがテロリスト)。

人気Blogランキング

2006-12-11

12/11 レッドソックスも記者会見

ボラスがやるならこっちも、とレッドソックスが今夜記者会見をするようです。
そしてTheoとルッキーノがボラスと交渉を続けるというニュースも入ってきています。

その次は松坂の記者会見もやってほしいぞ。

人気Blogランキング

12/11 ボラス語った

「このまま話がまとまらないなら松坂は日本へ帰る」



'`ァ,、ァ(*´Д`*) '`ァ,、ァ

そんなのわかってるってば~~~。こんなこと言うために記者会見開くんじゃない!
どきどきしたみなさま、肩すかしでした。すいません(;→д←)

人気Blogランキング

12/11 ボラス9時に記者会見

スコット・ボラスが9時(日本時間午前11時)に記者会見するようです。

レッドソックスは。。。音沙汰なし。

とにかく何話すのか注目ですね。

人気Blogランキング

2007 Boston Red Sox Prospects

BAに続いてJohn Sickelsがレッドソックスのプロスペクトトップ20を発表しました。
~ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) うほほ~ 楽しみ♪


2007 Boston Red Sox Prospects

1. Jacoby Ellsbury, OF, Grade B+ (Damonほどのパワーはないがあとは似ている)
2. Clay Buchholz, RHP, Grade B+ (スタッフとコマンドのコンビネーションがいい)
3. Michael Bowden, RHP, Grade B+ (同上)
4. Craig Hansen, RHP B+ (メジャーに急がされたが望みはあると思っている)
5. Lars Anderson, 1B, B (ものすごいパワーがある。大好きな選手だ☆)
6. Daniel Bard, RHP, B (システム内では一番素質ある。しかしほかのカレッジピッチャーより時間がいるかもしれない)
7. Dustin Pedroia, 2B, B (彼もお気に入りだ)
8. George Kottaras , C, B (08年にはメジャーに上がれるはず。しっかりしているがすばらしいってほどではない)
9. Justin Masterson, RHP, B (過小評価されたグラウンドボールピッチャー。コントロールがいい)
10. Bryce Cox, RHP, B- (腕はすごいがRice大のピッチャーってことで少し怖い)
11. Jason Place, OF, B- (ツールのある外野手。将来はFrancoeurか?Assadoorianか?)
12. Kris Johnson, LHP, C+ (TJから順調な回復)
13. Caleb Clay, RHP, C+ (若くてまだ未熟なピッチャー)
14. David Murphy, OF, C+ (4th OFにはばっちり)
15. Carlos Fernandez-Oliva, OF, C+ (メジャーにはまだまだだが打撃力はポテンシャル)
16. Edgar Martinez, RHP, C+ (彼も使えるミドル・リリーフ)
17. Jed Lowrie, INF, C+ (ちょっとがっかりのシーズンであったがゾーンをよくコントロールしている)
18. Chad Spann, 3B, C+ (Joe Randa clone?)
19. Jeff Natale, 2B, C+ (誰だこいつは?.950 career OPS out of a 5-8 body)
20. Aaron Bates, 1B, C+ (06年のドラフトからの興味深いパワーバッター)

その他: Jeff Corsaletti, OF; Jordan Craft, RHP; Felix Doubront, LHP; Jon Egan, C; Devern Hansack, RHP; Tommy Hottovy, LHP; Kyle Jackson, RHP; Ryan Kalish, OF; Brandon Moss; OF; Kris Negron, SS: Josh Papelbon, RHP, Dustin Richardson, LHP; Mike Rozier, LHP; Mark Wagner, C; Ty Weeden, C.

レッドソックスのシステムについて一言で言うと:2006年のドラフトで大きな収穫を得てシステムをすばやく充電した。

いいところがたくさんある。磨かれているしのびしろが大きいパワーアームやヒッターがうまく揃っている。



人気Blogランキング

ロイヤルズトップ10プロスペクト

2位のHochevarはボラスのお客さんで04年のLADからドラフトされて契約の交渉では泥沼状態。Hochevarがボラスをクビにしましたが、再び雇用、そんなこんなでドジャースがいったん提示したオファーを引っ込めてしまいました。

結局Hochevarは1年待って今年のドラフトに再度挑戦、全体1位でロイヤルズに指名されたといういきさつがあります。

1. Alex Gordon, 3b
2. Luke Hochevar, rhp
3. Billy Butler, of
4. Chris Lubanski, of
5. Tyler Lumsden, lhp
6. Erik Cordier, rhp
7. Mitch Maier, of
8. Justin Huber, of/1b
9. Billy Buckner, rhp
10. Brent Fisher, lhp

その他のデータ
ベストツール
Best Hitter for Average Billy Butler
Best Power Hitter Alex Gordon
Best Strike-Zone Discipline Alex Gordon
Fastest Baserunner Derrick Robinson
Best Athlete Derrick Robinson
Best Fastball Erik Cordier
Best Curveball Luke Hochevar
Best Slider Carlos Rosa
Best Changeup Danny Christensen
Best Control Chris Nicoll
Best Defensive Catcher Adam Donachie
Best Defensive Infielder Angel Sanchez
Best Infield Arm Angel Sanchez
Best Defensive Outfielder Mitch Maier
Best Outfield Arm Jose Duarte

2010の予想ラインアップ
Catcher John Buck
First Base Ryan Shealy
Second Base Esteban German
Third Base Alex Gordon
Shortstop Jeff Bianchi
Left Field Chris Lubanski
Center Field David DeJesus
Right Field Mark Teahen
Designated Hitter Billy Butler
No. 1 Starter Luke Hochevar
No. 2 Starter Zack Greinke
No. 3 Starter Tyler Lumsden
No. 4 Starter Erik Cordier
No. 5 Starter Billy Buckner
Closer Ambiorix Burgos

Gordon、Butler、Teahenが3本柱で行きそう。かなり行きそう。

過去のドラフト
1997 Dan Reichert, rhp Nashua (Can-Am)
1998 Jeff Austin, rhp Out of baseball
1999 Kyle Snyder, rhp Red Sox
2000 Mike Stodolka, lhp Royals
2001 Colt Griffin, rhp Royals
2002 Zack Greinke, rhp Royals
2003 Chris Lubanski, of Royals
2004 Billy Butler, of Royals
2005 Alex Gordon, 3b Royals
2006 Luke Hochevar, rhp Royals


人気Blogランキング

タイガーストップ10プロスペクト

1位のメイビンは相当いいですね。
将来とっても楽しみな選手です。


1. Cameron Maybin, of
2. Andrew Miller, lhp
3. Brent Clevlen, of
4. Jair Jurrjens, rhp
5. Jordan Tata, rhp
6. Eulogio de la Cruz, rhp
7. Gorkys Hernandez, of
8. Dallas Trahern, rhp
9. Jeff Larish, 1b
10. Scott Sizemore, ss/2b

その他のデータ
ベストツール
Best Hitter for Average Cameron Maybin
Best Power Hitter Jeff Larish
Best Strike-Zone Discipline Jeff Larish
Fastest Baserunner Cameron Maybin
Best Athlete Cameron Maybin
Best Fastball Eulogio de la Cruz
Best Curveball Eulogio de la Cruz
Best Slider Andrew Miller
Best Changeup Preston Larrison
Best Control Jair Jurrjens
Best Defensive Catcher Jeff Kunkel
Best Defensive Infielder Tony Girratano
Best Infield Arm Kody Kirkland
Best Defensive Outfielder Cameron Maybin
Best Outfield Arm Brent Clevlen

2010の予想ラインアップ
Catcher Brandon Inge
First Base Jeff Larish
Second Base Placido Polanco
Third Base Kody Kirkland
Shortstop Carlos Guillen
Left Field Curtis Granderson
Center Field Cameron Maybin
Right Field Brent Clevlen
Designated Hitter Magglio Ordonez
No. 1 Starter Justin Verlander
No. 2 Starter Andrew Miller
No. 3 Starter Jeremy Bonderman
No. 4 Starter Nate Robertson
No. 5 Starter Jair Jurrjens
Closer Joel Zumaya

過去のドラフト
1997 Matt Anderson, rhp Giants
1998 Jeff Weaver, rhp Cardinals
1999 Eric Munson, 1b/c Astros
2000 Matt Wheatland, rhp Padres
2001 Kenny Baugh, rhp Padres
2002 Scott Moore, ss Cubs
2003 Kyle Sleeth, rhp Tigers
2004 Justin Verlander, rhp Tigers
2005 Cameron Maybin, of Tigers
2006 Andrew Miller, lhp Tigers


人気Blogランキング

12/11 噂だけは尽きない

ESPNのDan Patrickショーでは松坂の交渉状況を見て、ロジャー・クレメンスがもし松坂がボストンに行くなら俺はクローザーになると言ったとか、だそうです。


こんなの眉にツバして聞いちゃうんだけど、ひまつぶしにちょっと載せてみました。
それより松坂だめならクレメンスに先発で来てもらうってのは選択肢にあるんでしょうか。


人気Blogランキング

12/11 桑田はPITに行きそう

桑田選手はPITとの契約が近いとニュースが入ってきました。

日本にいる高校時代の友人が大の巨人ファン(でも今年は途中から試合を観なくなったという冷たい面もある)なのでちょっと感想でも聞くか。

人気Blogランキング

12/11 待ってる間のニュースとか噂とか

本当なら仕事中WEEIを聞いて松坂の速報を待つといいたいところ、今日はPatriots MondayでPatsのことばかり。諸般の事情によりあまり聴く気が起きない。。。

で、他のこと

Miguel BatistaにはSEAがKCのオファー(3年 $24M)より高いオファーが行ったようなので多分マリナーズに行くだろう。ホワァ!

☆ ARIとTEXが大塚を含めたトレードの話をしている。

☆ PITとKCがJeff Suppanにかなりのオファーをするつもりでいる。一体いくらになるんだ?

☆ NYYが自称「23才」のキューバ人 Juan Mirandaと4年 $2Mで契約。
実は28才くらいとの噂あり。


人気Blogランキング

12/11 松坂…進展なし

いい話を待ってるんですけどまだないですねぇ。

まるで数年前のA-Rod/Mannyのトレードみたいです。
あのとき5秒おきにF5押してニュース待ってました。

何か動きが入ったらすぐここに書きます。

人気Blogランキング

2006-12-10

12/10 静かな日曜日

午後突然レッドソックスの9月分のチケットも発売とのメールを受けて2試合分買いました。今年の9月は哀愁漂ったりしたもんでしたが来年は最後の最後まで盛り上げてほしいもんです。

☆ 松坂の契約については何にもニュースが入ってこないなぁと思ったらボラスのクライアントの一人で今年のD'Backsのドラ1、Max Scherzer(未契約)に動きがあってそっちに掛かっているようです。ドクターにきちんと検査をしてもらったとのこと。ドラ1の中では彼だけが未契約なので早くかたづけたいところでしょう。

☆ 日本のスポーツ紙のサイトを見たら昨日のChristmas at Fenwayでシリングが日本語を勉強していると言ったと記事になっていましたが(Boston Globe紙より)それより私の目をひいたのは「シリングは12/5からジョン・レスターとボールを投げ始める」でした。こういうニュースは大歓迎です。これからももっとレスターくんについて知りたい。


人気Blogランキング

12/10 そろそろ松坂

昨日ネット散策していたら小さな掲示板に私の名前発見! Yahoo!の掲示板時代から読んでくださっているようでうれしかったです。今度声をかけてください^^

松坂獲得の交渉が難航を極めているようですね。まぁこれは日本でも詳細がレポートされているようなので省きます。これからメジャーに来たがる日本人選手はボラスを使わずきれいに夢をかなえてくれる代理人を探したほうがいいようです。

クレメンスは来年も投げるかどうか思案中である。。。そうなるなら行き先は(例によって)Astros、Yankees、Red Sox。多分投げると思う。

カール・パバーノにすら引き合いあり。CardsやRockiesが関心あるようです。もっとも後2年 $23Mのほとんどを払ってもらうのが前提でしょうけど。

BoomerにはGiantsとD'Backsも関心あり。ドーナツパワーは来年も炸裂するか。


人気Blogランキング

2006-12-09

12/9 Gammons追加

来年のチケットを買ったらFenwayが無性に恋しくなって04年のDVDを取り出して飽きもせずまた観ました。。。。この頃のフォークってよかったなぁ。自信に満ちてる。来年もこうなるならフォークに戻ってきてほしい、とちらっと思ったしだいです。

で、ギャモンズさんですがレッドソックスのクローザーのことのほか松坂のことやその他のチームについても書いていました。

松坂について「ボラスがこのマーケットからして松坂は年俸$20Mはいく選手だと思っている。しかし彼はFAではなくポストされたのでその金額を要求はしない。ボストンは火曜日までに話をまとめないといけない。水曜日に松坂の身体チェックをして木曜日の締め切りに間に合わせるためだ。ボラスとTheoは強い関係を持っているが、必要とあれば契約しない覚悟である。」。。。あぁそうですか。

その他
☆ ワシントンは07年は$40Mのペイロールでいく。ファームシステムを改善するつもりである。

☆ 業界で一番話題になったのはATLとSEAのトレード(ラファエル・ソリアーノとホレイシオ・ラミレス)である。あるGMは語った「ATLのGM Schuerholzはよくやった。信じられないよ。」 ← 私も信じられませんでした

☆ マーリンズはDavid Murphyをほしがっているが代わりのピッチャーを誰にするか決めていない。

あるファンが希望するマーリンズのピッチャーは以下の通りでした。

Sean West
Ryan Tucker
Chris Volstad
Gaby Hernandez
Rick Vanden Hurk

ここはたぶん30チーム中一番ピッチングプロスペクトの質がよい気がします。この前のファイアセールでごっそりさらいました。

ところでガニエ争奪戦からレッドソックスは完全離脱、行き先はテキサスかクリーブランドと言われていますがどこになるかいつまでも決まりません。もしかしてボラスがTheoつついてるのかなぁ、ガニエは強いチームに行きたいみたいだし、なんて考えてみたりして。



人気Blogランキング

12/9 クローザー探し

Peter Gammonsより
「レッドソックスはガニエに$6Mは出したくないと思っている。ワシントンはチャド・コルデロをトレードする代りにクレイグ・ハンセンとクレイ・バックホルツを要求したがこれは実現しない。← 当たり前

今のところTony Armas トニー・アーマスぐらいしかいない。このまま言ったら28才のDevern Hansack デバーン・ハンサックがクローザーの筆頭候補だ。

ハンセンが4シーマーの95-98マイル、92-95マイルのシンカーを取り戻したらクローザーになれるだろう。ブライス・コックスがクローザーになることもありうる。

しかしシーズン半ばまではベテランが1人か2人は必要だ。これまでのところターンボウ、コルデロ、Jesse Crain、Chad Qualls、Carmeron Loe等獲得には至っていない。」


。。。。すいませんが、ハンセン+バックホルツ出してコルデロ一人ならハンセンかハンサックにクローザーやってもらいます。冗談じゃない。ぶつぶつ。


人気Blogランキング

12/9 Kameron Loe?

午前中はレッドソックスのチケット購入で機械にかじりつきつつ仲間とチャットしていました。おかげで退屈することもなく楽しく待ち時間を過ごすことができました。私は結局10試合分のチケットが買えました。参加のみなさんもほとんど買えたようでよかったですね。


さてレンジャースのKameron LoeとDavid Murphyをトレードするか話し合いが行われているようです。

マーフィくんを応援したい気持ちはあるけどこのままボストンにいてもAAAに塩漬けになってしまいそうなので他のチームに行ったほうが本人のためにはいいですね。


人気Blogランキング

12/9 ただいまチケット購入中

とりあえず4/11のマリナーズ戦が買えた~~~!!! o((*^▽^*))o ウレシイ

もっと買います。

人気Blogランキング

2006-12-08

12/8 やっぱりガセだったみたい

松坂の契約のことはその後どこも何も言ってないのでNY Timesのライターの妄想だったようです。まったくもー! ゛(`ヘ´#)

それにガニエもレッドソックスには来ないっぽい。ぶ~(`ε´)


人気Blogランキング

12/8 Andy Pettitte

1年 $16MでNYYへ。
08年のプレイヤーオプション($16M)つき。

人気Blogランキング

12/8 松坂?

5年 $50~60Mという噂が入ってきました。

だったらいいな~。でもほんとかどうかはまだわかりません(;´д` )

人気Blogランキング

12/8 ガニエ決断の日

Eric Gangeは今日中に行き先を決めると言ったそうです。

最終候補者: レッドソックス、インディアンズ、レンジャーズ

さぁどうなる(* ̄∇ ̄*)


人気Blogランキング

12/8 ドジャース文句をいう

みなさん、金曜日の夜をいかがお過ごしでしょうか。

最近アクセスが増えてます。このブログにはじめていらした方よろしくお願いします。
ちなみに私はメジャーリーグもマイナーリーグも同じくらい好きなので(もしかしてマイナーリーガーのほうが好き)日本の新聞等には決して出てこない名前がぼんぼん出てきます。

さて、時間がなくてよく読んでませんが、ドジャースがドリューの契約について裏工作があったのではないかと苦情を言っているようです。

きっとボラスとレッドソックスがこそこそと「ドリューをFAにしたら今以上払うからうまくやってくれないか。」「よし、がってんだ」とか「ドリューをFAにしたらほしいか?」「ほしい!」とか言ったかどうかしりませんが、ドジャース側はきっと何かあった、と思っているようですね。

私は…まぁどうでもいいわ、ってとこです。


人気Blogランキング

2006-12-07

12/7 バリー・ボンズ

結局ジャイアンツと1年契約するようです。


その金額は$16M。もうこれが高いのか安いのかわかりません。

それにしてもSFのレギュラー選手の平均年齢はいくつなんでしょう。
マニーをトレードするにしてもほしい選手があれほどいないチームもめずらしい。


人気Blogランキング

12/7 Dotel はKCへ

やられた。

クローザー候補一人いなくなりました。
ロイヤルズと1年 $5M + インセンティブでさらに$2Mいきます。

これでガニエの$$$がカチーンカチーんと上がってしまったみたい。

人気Blogランキング

12/7 FAマーケットの残り

現在のところFAで未契約なうち来年のドラフトピックに影響のあるのは以下の通りです。

Type A

OAKLAND -- Barry Zito, lhp
MILWAUKEE -- Tony Graffanino, 2b 調停受理。またトレードされるかも。
ST. LOUIS -- Jeff Suppan, rhp
SAN DIEGO -- Todd Walker, 2b 調停受理。


Type B

BOSTON -- Keith Foulke, rhp 調停拒否。どこかに行ってピックが1つ来ますように。
NEW YORK -- Ron Villone, lhp 調停拒否。
ARIZONA -- Miguel Batista, rhp
CINCINNATI -- Scott Schoeneweis, lhp 調停拒否。
NEW YORK -- Guillermo Mota, rhp 調停は断るがメッツと再契約。2年 $5M
ST. LOUIS -- Mark Mulder, lhp
SAN DIEGO (3) -- Ryan Klesko, 1b; Chan Ho Park, rhp; David Wells, lhp

後で更新します。

ところでドラフトの仕組みがわからないって人が多いみたいですね。
説明するとなるとどこから説明していいかわからないのでどんどん聞いてください。
わかる範囲でお答えします。


人気Blogランキング

12/7 来年のペイロール

現在のところレッドソックスのペイロールはおよそ$134M。
Boston Heraldの予想ではさらに松坂、クローザーが加わって$156Mくらいになるのではないかということです。

luxury taxの閾値が$148Mだから$8Mオーバーしてしまいます。
今回で3回目の閾値超えだから40%課税で最終的に$160Mくらい?

人気Blogランキング

12/7 ヒンスキーとメッシュ


レッドソックスはヒンスキーをトレードしようとしています(jditさん、泣かないで!)。

そして関心を持っているのが、、、マリナーズ♪


誰が来るかなぁヘ( ̄ー ̄ヘ)(ノ ̄ー ̄)ノ♪


☆ メッシュの契約は4年 $45Mではなく、

5年 $55M~$60M

になるということです。← あごが落ちて床につく。

こんなじゃ松坂は一体いくらになるんだ。



Octavio Dotelにはレッドソックスも行き先の最終候補になっている。1年 $3Mとインセンティブを希望。ガニエより安い。NYY、CLE、KC、STL、TBも追っている。

☆ ガーランドのトレードはとりあえず保留。やっぱりHOUはHirshを手放したくないらしい。当然。


人気Blogランキング

12/7 ガニエとフォークとガーランドとメッシュ

ちょっと目離していたら激しい動きが!

まずガニエはレッドソックスとの交渉がヒートアップしている。ガニエは保証された給料をたくさんほしがっている。それさえクリアしたら来る?来る?

大好きだったフォークは調停を断るつもりでいる。D'BackとTribeと話をしている。アリゾナがいいんじゃない?家もあるし。

ギル・メッシュはKCに4年 $45M。← 椅子からひっくり返った。

CWSのジョン・ガーランドとHOUのJason Hirsh+Willy Tavares+Taylor Buchholzのトレードが成立しそうである。

おおおおお~!HirshといえばHOUのトッププロスペクト。ガーランドとトレードなんて。
当初はタバレスとバックホルツだけとレポートされていました。どっちがほんとだ?


人気Blogランキング

12/7 ルール5ドラフト

今日はひそかにルール5ドラフトがありました。

レッドソックスが指名したのはNick DeBarr, rhp, Devil Raysにいたピッチャーです。2002年14巡。05年はTJでプレイせず。今年はHi-Aでプレイ。

持っていかれたのはAlejandro Machadoのみ。
Chad Spannはどこも興味なかったようでロースターに入れてプロテクトする必要はなかったわけです。


その他メジャーリーグ フェイズの1巡だけ。

Team: Player, Pos., Previous Org.
1. Devil Rays: Ryan Goleski, of, Indians (to be traded to Oakland)
2. Royals: Joakim Soria, rhp, Padres
3. Cubs: Josh Hamilton, of, Devil Rays
4. Pirates: Sean White, rhp, Pirates
5. Orioles: Alfredo Simon, rhp, Rangers
6. Nationals: Jesus Flores, c, Mets
7. Brewers: Edward Campusano, lhp, Cubs
15. Reds: Jared Burton, rhp, Athletics
17. Astros: Lincoln Holdzcom, rhp, Cubs
19. Phillies: Adam Donachie, c, Royals
20. Red Sox: Nick DeBarr, rhp, Devil Rays
21. Blue Jays: Jason Smith, ss, Cubs
23. Padres: Kevin Cameron, rhp, Twins
26. Athletics: Jay Marshall, lhp, White Sox
28. Twins: Alejandro Machado, if, Nationals
30. Yankees: Josh Phelps, 1b/dh, Orioles

カブスが指名したJosh Hamiltonはかつてのドラ1で名が知れてます。
でもPITにトレードするようですね。


人気Blogランキング

12/7 ガニエとエルスベリー

Eric Gagneはドジャースの$4M、インセンティブつけて$6Mのオファーを断ったそうです。

自分ではクローザーやりたいという断固とした意思があるならレッドソックスがいいと見られています。

ボストンいいよ~。待ってるよ~。

それとJacoby EllsburyくんにはOFを探しているマーリンズがトレードできるか聞いてきたそうですが却下。だめです。

David Murphyも候補にあがっていたはずなんだけどそれじゃいや?


人気Blogランキング

2006-12-06

12/6 フレディ・ガルシアのトレード

さて、寝ようかなと思ったらこんなニュースが!


CWSのFreddy Garcia フレディ・ガルシアがPHIへトレードされました。
代りにRHPのGavin Floyd ギャビン・フロイドとLHPのGio Gonzalez ジオ・ゴンザレスがCWSへいきます。

あらまぁ! Gio Gonzalezは確かThomeのトレードでCWSからPHIに行ったピッチングプロスペクトでした。出戻ったんだ。


人気Blogランキング

12/6 リリー

フランキーじゃないよ。

テッド・リリーは4年 $40Mでどうやらカブスへ行くらしいです。




。・。・°★・。・。☆・°・。・°(@⌒◇⌒@)/。・。・°★・。・。☆・°・。・°

ALに帰ってこなくていいからね~



で、ヤンキースにはペティットが戻るみたい(*~・ω・)ゞ


人気Blogランキング

12/6 と思ったらソリアーノが。。。

マリナーズが仮にプッツ出してマニー獲ったらラファエル・ソリアーノがクローザーになるんだろうと思っていたらなんとそのソリアーノをATLのHoracio Ramirez ホレーシオ・ラミレスとトレード!!


マリナーズのファンサイト見たら思ったとおり怒りをとおりこして呆れかえってます。
シュミットを獲れなくてパニックになったか?ひどいトレード。


人気Blogランキング

12/6 まだまだマニー

どこにも行かないとほっとしたのもつかの間、マリナーズのJ.J. Putz+Adam Jones+だれかでマニーとトレードしないかとレッドソックスが聞いたそうです。

え~ガニエにするんじゃないのぉ~
それにSSはルーゴがいるし、外野も売るほどいるよぉ~

人気Blogランキング ← たまにはクリックしてやってください

12/6 ガニエとフォーク

boston.comにありました。

「レッドソックスはEric Gagneと話をしたが、ガニエ側の要求する$5M以上は出さないかもしれない。」


「危険は承知だが、ガニエならFAの誰よりもすばらしいクローザーになるチャンスがある。もしKeith Foulkeが調停を断るならガニエの要求する金額を出すかもしれない。」

最高のシナリオはフォークが他チームと契約する。ガニエとドラフトピックが来る。
そして来年ガニエが健康になってクローザーをばっちり務める、と。

ところでフォークが調停を受けるかどうかの返事を出すのは明日の夜までとなっています。


人気Blogランキング

12/6 ルイス・ゴンザレスの行き先

どうもLuis Gonzalezはドジャースも行きそうです。

となるとマニーのドジャース行きはまずなくなりますね。

それとTORはTed Lillyをあきらめたようですが、CubsとYankeesが候補になっているということでした。Cubsへ行ってちょうだい!

あとMike PiazzaとEmbleeがA'sへ行くようです。

人気Blogランキング

12/6 ジェイソン・シュミット

このオフ、目玉の一人Jason Schmidtは3年 $47Mでドジャース行きがほぼ決定となりました。

これでBrad Pennyを出せる状況になったので彼をマニーのトレード要員にするかとの噂もひそかにながれています。あと2人のプロスペクトって言ってますがケンプと誰か?

人気Blogランキング

12/6 来年のCFは?

これで来年のレッドソックスのラインアップはそろったか、と思ったら

もしかしてCocoをトレードしてドリューをCFに!という案が出ているそうです。


この異常なFAマーケットからすると今年はさんざんだったCocoでもかなりお買い得になりますね。しかもくどいけどエルスベリーくんが控えているし。。。。

なのでトレード内容によっては賛成。


人気Blogランキング

12/5 2007年のラインアップ

今夜のローカルニュースでは来年のラインアップは次のようだと言っていました。

1. ルーゴ SS R
2. ココ CF S
3. Papi DH L
4. マニー LF R
5. ドリュー RF L
6. 兄貴 3B R
7. キャプテン C S
8. Youks 1B R
9. ペドロイア 2B R


こうしたらどうかと提案した人もいます。

1. ルーゴ SS R
2. Youks 1B R
3. Papi DH L
4. マニー LF R
5. ドリュー RF L
6. 兄貴 3B R
7. キャプテン C S
8. ペドロイア 2B R
9. Coco CF S

ルーゴがリードオフになるならCocoとYouksのどちらを2番にするか思案のしどころですね。OBP高いとこ買って、私もYouks2番にしたいかな。


人気Blogランキング

2006-12-05

12/5 ルーゴも来る

フリオ・ルーゴが4年 $36M で来ます。

来年のドラ1なくなった(´ヘ`;)

でもまぁ…仕方ないですね。あとはクローザーだけか。

人気Blogランキング

12/5 マニーのトレードはどれも「死んだ」

今夜はテレビもおもしろい番組ないので04年のALCS Game 7を見ることにしました。

1回、2回と痛快な攻撃が続きます。デーモンが満塁ホームラン打ったときはうれしかったなぁ。ソファから飛び上がりました。今でもしっかり覚えています。

あ、話がずれた。マニーのトレードについてSIの記事ではこんなこと言ってます。

「レッドソックスの関係者は5チームと話し合ったがどこも契約には至らなかった。」

「チームはレッドソックスの要求が高すぎると文句を言っていたが、ボストンの連中はマニーほどのヒッターなら妥当だと思っている。」

「Theoはドジャース、エンジェスル、マリナーズ、ジャイアンツ、インディアンズと直接交渉したが、いいマッチは見つからなかった。ナショナルズを入れた3者トレードも考慮した。」

「ワシントンはボストンがアービン・サンタナかマット・ケインをとってトレードの仲介となってボストンがコルデロを獲るようなトレードを望んでいた。しかし、ボストンはもしエンジェスルがサンタナを出すならボストンでキープしたいと思ったりで月曜日にこの話はなくなった。」

「ボストンはドジャースとよく話し合ったが、その要求はドジャースが出してもいいと思うよりずっと高いものだった。」

「エンジェスルはサンタナ、シールズ、K-Rodは出したがっていない。ボストンはEric Aybar エリック・アイバー(SSのプロスペクト)がメジャーデビュー手前なので要求していた。」

ボストンがマニーのトレードを試みて失敗するのは4回目である。シニカルなライバルは語った「もちろんマニーは残るさ。あいつらはマニーをトレードするつもりなんて最初っからないんだ。」

強気のTheoです。


人気Blogランキング

12/5 ドリュー5年 $70Mで決定

J.D. Drewがボストンに来ます。

4年かと思ったら5年確定のようです。
ちょっと長すぎ。高すぎの契約になってしまった。。。。

でもまぁいらっしゃいませ♪

ドラ1がまだなくなっていないのがうれしい。
ルーゴいらんから確保しよう!

[追記]

聞いたところによると5年目はいるにはいるが$14Mが確定されるわけではなくパフォーマンスによる、とかなんとかの条件がつくようです。


人気Blogランキング

12/5 で、その他はというと

レッドソックスは今日の午後ルーゴの代理人と会ったようですが、ESPNのスティーブ・フィリップスが「ルーゴはボストンに行くって聞いたぞ」といったようで。。。。

そうかい、そんなに簡単に決まるのかいヾ( ̄o ̄;)


☆ 松坂…ボラスは今マダックス、ジトの契約に忙しいので松坂の件は進展がないそうです。そのマダックスはやっぱりSDへ1年契約で行きそうです。

☆ ボラスはガニエの交渉も始めましたが、レッドソックスが熱心になっているらしい。イエィ!

☆ Andy Pettitteは1年 $15MでNYYに戻るかもしれない。

☆ NYMとCWSでバーリーとミレッジのトレードがあるかもしれない。

ミレッジねぇ。去年はマニーと1対1のトレード、なんて噂もありました。

☆ Luis GonzalezはもうすぐLAD、STL、BALのうちどこへ行くか決める。とりあえずはLAD以外に行ってほしい。


人気Blogランキング

12/5 レスターくん語る


今日の夕方レスターが記者会見(といっても声だけ聞いた)をしました。


「すべて順調だ。ガンはなくなった。12/21にもう一回キモセラピーがあってそれが最後だ。」

うれしいいい(ノД`)

体重が10パウンド減ったそうですがそのくらいならなんてことないよね。Go Jon!


人気Blogランキング

12/5 フランコーナ

って別にフランコーナ監督がトレードされるわけではないです。


今日マニーのトレード騒動について「あいつがトレードされるなんて思えないね」といったようです。

またレスターくんの回復ぶりに「それだけでこのwinter meetingsは成功だ。」
なんでも監督は毎日レスターに電話しているとか。いい人。

あとTheoは今日の午後ルーゴの代理人と会う予定。叩いてとれるならそれもよし。


人気Blogランキング

12/5 ルーゴ (;´д` )

メッツは2Bを守ってもらうとして4年 $36Mのオファーをしたそうです。

これ以上のオファーがレッドソックスから行くとは思えないのでルーゴはメッツへ行ってSSはトレードで探すかペドロイアにしましょう。そうしてください。

人気Blogランキング

12/5 ドリュー

やはり来るのは確実です。
なのになかなか発表がないので一部からは「何で発表する気配がないの?」と困惑しています。


4年の契約で年 $14M。5年目のオプションがどうなるかがまだ明らかになっていません。

また金額的にドリューとマニーの二人をキープするのはレッドソックスにはできないんじゃないか、という声もあがったようですが、それは問題ではないようです。そりゃそうよね。

これでRF Drew、CF Coco、LF Manny(トレードされたらWMP)とOFはもういいとして、SSとクローザーがまだ必要。他のチームだったらペドロイアがすんなりSSになりそうなんだけどボストンだとそうはいかないみたいです。少数意見だろうけど私はそれでもいいです。そしたら2Bはロレッタを再契約するかFAで誰か見つけることできます。


人気Blogランキング

12/5 ガニエ

ボラスの予定では来月まで行動を起こさないでいようと思ったけどすでに引き合い多数のため作戦を変更、動き出すようです。

ドジャース、レッドソックス、インディアンズ、ブルージェイズ、ヤンキース、メッツ、レンジャースなどがほしがる、ってやっぱり人気者は違うね、コノコノォ!

しっかし、ケガさえなければ怖いものなしなんですけどねぇ。


人気Blogランキング

12/5 マニー、マニー、マニー

こちらはBPのWill Carrollさんからです。

「マニーのトレードはラローシュとブロクストンをオファーしたが断られたドジャースからエンジェルスへシフトしている。しかしエンジェスルはScot Schields+トッププロスペクトを出すのはしぶっている。」

うーむ、このドジャースのオファーでは物足りないか。そうとう粘るつもりのようです。エンジェスルのシールズ+トッププロスペクトって誰だ?ブランドン・ウッドなら速攻で却下されるだろうし。サンタナ、ウィーバーあたり名前が挙がりそうな気もするけど違うかな。

それとフォーラムを読んでいたら「トレードでSSを獲っておけばLugoがいらなくなる。そうなるとドラフトピックをあきらめなくてよい。」というカキコがあって、なるほどー、と感心しました。確かにそうだ。そしてドジャースにしてみたらルーゴがレッドソックスへいけば20番目をもらえるのでまさか自分のところからSSはあげたくない。。。


人気Blogランキング

12/5 その他

いろいろありますねぇ。


☆ NatsはMichael HickleyとトレードでMetsのLastings Milledgeがほしいと言ったが断られた。

おもしろ~い。

☆ Bengie MolinaとSFの契約は3年 $15M。

ぼったくり。

☆ Chicago Tribune紙ではJulio Lugoはレッドソックスへ行くだろうと報じている。

カブスでCFをやるのはやっぱりいやなようです。

☆ Trot NixonにPiratesが関心を持っている。

もちっと強いチームへ行ってもらいたいが…

☆ Theoは「来年のSSはPedroiaってこともあり得る。」と言った。

できると思う。ただ短気なファンがなんと言うかですね。

☆ Greg MadduxのSD行きはやっぱりなく、Borasはもっといいオファーを探している。

☆ JaysはTed Lilliyに正式なオファーをした。

だーかーら、遠くへ行ってほしいのにぃ~。

☆ O'sはLuis Gonzalezに最高のオファーをした。

となるとドジャースがマニーをほしがることになるかも!
そしたら足元見てケンプ+ブロクストン+ラローシュなんてもらえるかも!


てなことで仕事に入ります。


人気Blogランキング

12/5 レスター

つい数日前順調な回復をしているという記事を読んだばかりでしたが(でもここには書かなかった)、今日の記事ではさらにいいニュースが!

「CTスキャンをしたところ結果はとてもよく癌はなくなりつつある。レスターは来年のスプリングトレーニングに行くことを期待している。。。。後もう1コースのキモセラピーが残っている。」ということでした。

ああぁうれしい。涙出そう。


人気Blogランキング

12/5 マニーのトレード

さぁ一夜明けました!また今日もマニーの噂が飛び交いそうです。

ということで早速ひとつ。


とあるチームが若いピッチャーを含めたそれなりのトレードプロポーザルをしたということです。

FoxSportsのケンさんがいうには「ドジャース(ブロクストン?)かエンジェスル(サンタナ?)ではないか。マリナーズには若いピッチャーいないし。」と言うことでした。ブロクストン+ケンプでどうだ?


人気Blogランキング

2006-12-04

12/4 マニー o((*^▽^*))o

寝ようと思ったのに、またこんなおもしろい話題がはいってきた。


☆ マニーはシアトルへ。セクソンはSFへ。プッツがボストンへというトレードを話しているらしい。レッドソックスはさらにアダム・ジョーンズとノーア・ロウリーをもらう。

。。。まだ許せる。


☆ ワシントンはチャド・コルデロをボストンへ、ノーア・ロウリーをSFへ送る。

ヶラ((*´∀`*))ヶラ

まさかピッチャー一人ですむと思ってるんでしょうか?

ドジャースともっと話し合ってほしいんですけど (*´Д`*)

あ~今日はすっごい書いた。ほんとに寝ます。


人気Blogランキング

12/4 マダックス

ESPNとFoxSportsがスクープを求めて24時間寝ないんじゃないかってくらい記事を書きまくってます。

今度はグレッグ・マダックスがSDに行きそうだというニュースをFoxが報じていました。

いくらになるんだろう。

そういえばどっかでマニーとCOLのトッド・ヘルトンをトレード、なんてあんまりな噂を目にしました。ヘルトンは11年まで契約が残っていてその給料の総額が$90M近くあって、一体何のためにマニーを出す?

てなことで今日はもう寝ますzzz
MNFはPHIとCARのどっちが勝つかなぁ。


人気Blogランキング

12/4 マニーとマリナーズ

書いても書いても更新が追いつかない(汗)。

マリナーズとレッドソックスが今日1時間ほど話をしたようで、おそらくマニーのことであろう、ということです。


マリナーズが出したがってるかもしれないRichie Sexsonは来ないとしてJ.J. Putz(またはSoriano)はまずトレードに含まれるはずです。あとは前の記事でも書いたようにトッププロスペクトのJeff Clement、Adam Jonesが考えられます。

06年のプロスペクトハンドブックではマリナーズのプロスペクト1位がクレメント、2位はジョーンズでした。ジョーンズはSSもできるからポジションは悪くないです。

*** レッドソックスは12/6(水)の夜まで各チームの申し出を聞くつもりということです。しばらくは他のチームの名前も挙がってくることでしょう。そわそわしちゃうなー。

と書いてアップした途端、LAAとSFとも会って話をする予定がある、という話が入ってきました。ロビーではSFともう1チームを絡めたトレードがあるかもしれないという噂が飛び交っているようです。

そういえば去年はロビーでは「Theoはレッドソックスに復帰する」という噂が流れていたんでした。ぬか喜びしたくないからとどこにも書かないでいたけど、今思うとほんとだったのね。


人気Blogランキング

12/4 それ以外のこと

で、いろいろ動きがありました。今夜はこれからもっとあるかもしれません。

☆ SFがRich Auriliaと2年契約。
これでSFはドラ3のピックがなくなりました。でも全然構わないみたい。

☆ TEXがBarry Zitoに6年 $102Mのオファーをした。

☆ Vicente PadillaはたぶんTEXと再契約をする。

☆ SFがBengie Molinaと3年契約。

☆ Mike Piazzaの行き先はA'sが濃厚となってきた。



ところで今NESNでBill Muellerへのインタビューが流れていました。

引退したばかりのビリーはヒマができたらボストンへも行って試合が観たいそうです。そうなったらものすごい拍手で歓迎されるんだろうなぁ。

思い出のシーンがいくつか流れる中、なんといっても04年、7/24のサヨナラホームランとALCS Game 4の同点ヒットを忘れるわけにいきません。みただけでうるうるしてきた。

「レッドソックスファンは世界一だ」と言っていました。。。そうなんですよ!レッドソックスを知らない方!


人気Blogランキング
転載前にお断りください。

12/4 マニーは西に行きたい

さすがWinter meetingsが始まると噂やらニュースが鬼のように入ってきています。

とりあえずマニーについて

SIによるとマニーは行ってもいいよ、ってチームが13あってそれをレッドソックスに提示したそうです。カリフォルニアのチームが多いらしい。

マリナーズもマニーをほしがるチームのひとつなので代りにJ.J. PutzやプロスペクトのAdam Jones、Jeff Clementなどがトレードの候補になりそうです。

Clementならキャッチャーだしいいかも。多分Kottarasよりいいと思う。


人気Blogランキング
転載前にお断りください。